面倒くさがり屋のfotologue

(写真以外の事は) 根っからの面倒くさがりの僕がお届けする気ままなブログです。

Voigtlander NOKTON 40mm F1.2 Asph. VM

旅を振り返って ~ モノクロバージョン

ネタが切れてしまったので、先日までお届けしていた旅の振り返りなんぞを。ただ振り返るだけでは芸がなさすぎなので、お気に入りの中からモノクロが似合いそうな写真をセレクトしてみました^^ ほぼ1日目の犬山市の明治村からのセレクトですが、まずは「帝国…

愛知の旅 3日目 ~【常滑やきもの散歩道】Ⅳ

やきもの散歩道もラスト。こちらは通称「土管坂」!! 人がすれ違えない程細い道が、縦横無尽に。 「登り窯」をぐるっと見学できる場所もあります。 茂みに咲いていた紫色の花。実家にも咲いてたなあ。。。 お店などが並ぶ通りの方へ。 やきもの散歩道周辺は…

愛知の旅 3日目 ~【常滑やきもの散歩道】Ⅲ

やきもの散歩道はアップダウンも激しく。壁になっている土管も常滑焼。 一番左手前の煙突のてっぺんからは木が生えてます!! 黒壁の建物は常滑焼の工房。 カーブにもいろんな種類の焼き物が一杯。 角の取れた四角に丸い穴のブロックは珍しい形ですよね^^ 坂…

愛知の旅 3日目 ~【常滑やきもの散歩道】Ⅱ

前回の「招き猫通り」は散歩道の外周というか入り口辺り。ここから本格的(?) に散歩道を歩いていきます。 以前はこう言った今どきの雰囲気の店は少なかったかも。 こういう佇まいは昔ながら。 散歩道を歩いていると、窯の煙突があちこちに見えます。 この辺…

愛知の旅 3日目 ~【常滑やきもの散歩道】Ⅰ

少し間が空きましたが、愛知の旅も最後の3日目。この日も曇り空で朝日を拝むことはできませんでした^^; それでも朝の海は何か気持ちがイイです!! ホテルの最寄り駅「三河鳥羽駅」は無人駅。で、いったん名古屋の中心街を経由してまた南下。 到着したのは中…

紀の国トレイナート2018 Ⅳ ~ 2本の40㎜で Σ[:◎:]☆パチリ!

再び印南駅に戻り、カエルさんたちを。まずは駅舎の外から窓越しに。 今度は、窓を開けて。 ポッケに片手を入れカッコつけて^^; オーバーオールのデニムと革靴を履いて、なかなかのお洒落さんぷり^^ 同じ物でも角度をカエルと、黄昏ているように見えますね。…

紀の国トレイナート2018 Ⅲ

駅まで戻ってきました。フロント部分に蜂?のようなイラストが描かれた変わった車両が。線路を点検する特殊車両かな? 「切目(きりめ) 駅」はアートな駅ではないですが、海の色をイメージした色合い。 そして目的地の「印南(いなみ) 駅」。一番見たかったカ…

紀の国トレイナート2018 Ⅱ

紀伊田辺駅から次の目的の駅に向かう頃、お昼の時間だったので食事ができる場所を検索してみると、目的地駅周辺には何もなさそうだったので、一つ前の駅で降りてネットで見つけたお店へ向かいます。 朝、紀伊田辺に向かう途中の車窓で海が近くに見えてよさそ…

紀の国トレイナート2018 Ⅰ

旅の3日目に行く前に、また一休み。先日の三連休の中日の日曜日は久しぶりに和歌山方面へお出かけ。1枚目は地元の駅で電車をまっている間に何となく。 南海の橋本からJRに乗り換え和歌山へ。そこから特急くろしおで向かったのは紀伊田辺駅です。昔お仕事で何…

愛知の旅 2日目 ~【三河湾】

佐久島から船で戻り、旅の2日目の宿へ。 今回は、西尾市にある「三河湾リゾートリンクス」というホテルを選びました。 金曜の夜という事で7000円ちょっとだったのですが、想像より広い和洋室にビックリ!! 名前の通り三河湾を望む部屋。残念ながら曇りで夕…

愛知の旅 2日目 ~【佐久島】Ⅴ

海岸べりのアートを見終えて、島に到着した東港に向かいながらスナップを。壁にいろんなものが掛けられているこちらも一種のアート? 廃墟になった家屋や工場なども多く。 何となく気になった板なんかも^^; 海水浴場のあたりまで戻ってきました。 そして東港…

愛知の旅 2日目 ~【佐久島】Ⅳ

西の港から、また次のアートポイントへ。 空き地でまた猫さんに遭遇 ⁼^・^= 白いボートがひっくり返しの状態で草むらの上に。ちょっと寄りすぎました^^; 海辺に出たところにあったアートは 「おひるねハウス」という作品。 お天気の良い日なら、波の音を聞き…

愛知の旅 2日目 ~【佐久島】Ⅲ

先日の植物園で撮るより前に、今年初めてのヒガンバナとは佐久島でご対面^^ そしてこちらにもアート作品が。 モザイクタイルを使用した、可愛らしい作品が♪ 雨だったので座らなかったけど、柔らかな曲線を描くタイルのソファーも。 到着した東港から西港の方…

愛知の旅 2日目 ~【佐久島】Ⅱ

ランチを済ませ、佐久島の島内をぶらぶらと散策。平屋建ての住宅が多く、細い道路が縫うように続きます。 黒いトタンのサビ具合、被写体としては何ともそそられます^^ 色々な資材などが置かれた、雑然とした雰囲気も好物なんですよねぇ。。。 こちらは海に面…

愛知の旅 2日目 ~【佐久島】Ⅰ

旅の2日目は、北の端「犬山市」から一気に南下し、愛知県の2つの半島「知多半島」と「渥美半島」に挟まれるような場所にある離島「佐久島」を目指します。 佐久島は、人口約250人でそのうち65歳以上の方が半数を超えています。面積の80%以上が里山で、スー…

愛知の旅 1日目 ~【犬山 城下町】

愛知の旅 1日目は、明治村から同じ犬山市の城下町へとやって来ました。犬山に来るとちょっと立ち寄っておきたくなる場所。 日が傾いてきても蒸し暑く、涼しさを感じさせてくれる花にほっこり♪ 蔵を利用したお店なんかも。 町の資料館のような一軒の民家も、…

愛知の旅 1日目 ~【明治村】Ⅸ

長く引っ張ってきた明治村からも最後。昨日とは打って変わって純和風な佇まいなこちらは「森鴎外・夏目漱石住宅」です。明治20年頃に現在の東京都文京区千駄木町にあった住居。 明治時代の医学士である中島 襄吉という人物の新居として建てられたものの、何…

愛知の旅 1日目 ~【明治村】Ⅷ

明治村の1丁目、次に訪れたのは明治10年に東京都目黒区に建設された「西郷 従道(じゅうどう) 邸」です。西郷 従道は西郷 隆盛の弟で、陸・海軍、農商務、内務等の大臣を歴任し、維新政府の中でも中枢にいた人物とのことです。 自宅の敷地内に建てられた接客…

愛知の旅 1日目 ~【明治村】Ⅶ

途中何丁目かお伝えしていなかったのですが、3丁目辺りから2丁目の方向を遠景で撮ってみました。 そして、その2丁目までやって来ました。とある商家の照明が印象的だったので。 和洋とり混ざった建物が色々と。2丁目では気持ちをくすぐられるものが少なかっ…

愛知の旅 1日目 ~【明治村】Ⅵ

今度はこちらの萌黄色の建物へ。 明治23年建設の「日本赤十字社中央病院病棟」。 赤十字マークの上にはなぜか立体的な龍の彫刻が。 こういったシンプルな医療器具は、あまり変わってないかも。。。 病室のベッドですが、木の温もりがあって落ち着く感じがし…

愛知の旅 1日目 ~【明治村】Ⅴ

続いては、様々な当時の機械を集めた「新橋工場(機械館)」へ。写真を始めた頃から、工作機械等を撮影するのが好きで、明治村の中でも何だかワクワクしちゃう場所です♪ 紡績や鉄道関連の様々な機械が一堂に会しており、実際何に使われたのか分からなくても興…

愛知の旅 1日目 ~【明治村】Ⅳ

ここらで一休憩ではないですが、村内には昔ながらの駄菓子屋や、 床屋を再現した場所なんかもあります^^ 続いては、明治42年三重県伊勢市の伊勢神宮前の角地に建設された「宇治山田郵便局舎」です。 建物の色に引っ張られたのか、設定が知らない間に変わって…

愛知の旅 1日目 ~【明治村】Ⅲ

前回の鉄橋越しに見えていた左側の建物の方へ向かいます。 こちらは明治23年京都市中京区に建設された「聖ザビエル天主堂」です。京都にこんな教会が存在していた事が驚きですね。 エントランスからすでに雰囲気が感じられます^^ こちらのステンドグラスを見…

愛知の旅 1日目 ~【明治村】Ⅰ

13日からの2泊3日の旅から今日の夕方に戻ってきました。今回は節約旅で近場の愛知県内を色々と散策。初日は3回目の訪問になる、犬山市の「明治村」へ。 3回目にもなるので、勝手知った感じで村営バスに乗って村の一番奥の「5丁目」まで移動します。 村内には…

試し撮り Ⅻ

神戸元町の町スナップの続きです。いろいろなお店の表情を。 写真展でも登場させたお店。その時は開店前の扉が絞められた状態でしたが、オープンするとまた表情が変わります。 mendou-kusagariya.hatenablog.com 雰囲気のある青いドア。 お店が固まっている…

試し撮り Ⅺ

神戸での試し撮りは、異人館を離れ街中スナップへ。 天井がまるでUFOのようなデザインの建物を発見!! 白い壁がきれいな雑貨屋さん。 元町ではよく訪れるトアロードウェストへ。 とりあえず目に留まったものをアレコレ。。。 こういった通りと通りを結ぶよ…

富田林寺内町燈路 Ⅴ

寺内町のイベントを一通り堪能して、ちょっと一休み。最近こちらに来ると立ち寄っている珈琲屋さんへ。 アイスカフェオレを待っている間に、店内の小物を。 一息ついて、帰りがけにもう少し。ヘリコロイドアダプターを目いっぱい繰り出して、お月様を撮って…

試し撮り Ⅹ

折角の週末なのに今日・明日は雨の予報><; アダプタで色々なレンズを試したいと思っていたのに。。。 まあグチってても仕方ないので、早めの更新でも。英国館の2階を回り終えて、 建物の外へ。英国館では夜はバーやレストランも営業。夜の時間の異人館も一度…

試し撮り Ⅸ

再々度、異人館の英国館に戻ります。以前にも掲載したような被写体が続きますが、お許しを。 F1.2の大口径レンズなので周辺減光も結構出ます。Capture One (現像ソフト) のビネット調整で修正も簡単にできますが、ちょっと残し気味にした方が雰囲気が出る被…

富田林寺内町燈路 Ⅳ

行燈を置いていない通りは人もおらず、日常の静かな町並み。 ちょっと寂し気なので、人通りのある方へ。 手作り工作などをやっているお店の前には、空き缶を使ったオブジェが。 そして軒先にも。 出窓部分がカウンターになった風変わりなお店。 同じお店も横…