面倒くさがり屋のfotologue

(写真以外の事は) 根っからの面倒くさがりの僕がお届けする気ままなブログです。

X-T1 Graphite silver edition

大阪北港界隈 Ⅱ

前回のキリンの群れとは反対の方向へ。鮮やかな青のタンクが3つ置かれていて何だろうなあと。。。でそれよりもっと気になるものが奥の方に^^ 金色の球体を乗っけた摩訶不思議な塔が2本。 大阪の人なら知っていると思うのですが、 数ある?珍名所の一つであ…

大阪北港界隈 Ⅰ

この日曜日に一念発起して出掛けたのは大阪北港周辺。海そのものではありませんが何となくチョイス。 大阪南港側からは良く撮影していた、通称「キリン」と呼ばれるクレーンの群れを^^ 今回は身軽に動きたくて X-T1 に 35mm F2 の組み合わせだったので、あま…

伊豆旅 ~ 【番外編】Ⅱ

鵠沼海岸の続きです。この日はこちらへ来る途中も朝靄で視界が悪く、日が昇っても江の島は霞み気味^^; 砂浜では思い思いに夏を楽しんで。 最近は小さなテントを立てるのが流行りなんですかね?(海水浴とか何十年も行ってないので。。。) 何か画になりそうな…

伊豆旅 ~ 【番外編】Ⅰ

伊豆旅の最終3日目は、伊豆半島の西側へと思ったのですが天気予報の気温が35℃近かったので、急遽予定を変更。折角ここまで来たので、静岡県から更に東へ足を延ばす事に。 東海道線の藤沢駅から小田急江ノ島線に乗り継ぎ、やって来たのは神奈川県の湘南エリア…

伊豆旅 ~ 【下田編】Ⅴ

石廊崎の岬巡りの続きです。 所々に洞窟のような穴がポカリ。 船のスピードが速くてピントが合っていませんが、とても綺麗なエメラルドグリーン♪ 風力発電の大きな風車も見えます。 そして遠くて判り難いですが灯台も。 岬巡りを終えた後は、下田駅に戻り2日…

伊豆旅 ~ 【下田編】Ⅳ

伊豆半島の最南端「石廊崎」から遊覧船に乗り込み岬巡りへ出発!! 木造の船も現役なのかな? この辺りの地質は海底火山が噴出した溶岩流が主体。 波に浸食され奇岩があちらこちらに見えます。 海を進む風はやはり気持ちイイですね♪ この週末も撮影に出掛け…

伊豆旅 ~ 【下田編】Ⅲ

水族館(中へは入らなかったですけど^^;) へ向かう途中、バスの車窓から見えた「ペリーロード」と呼ばれる通りへ。珍しい石の外壁の飲食店。なまこ壁の位置も他と違ってお洒落な使われ方ですね。 蔵も石造り。水路などの景観が倉敷の美観地区を思い出します。…

伊豆旅 ~ 【下田編】Ⅱ

引き続き下田の町を散策。懐かしい雰囲気の商品看板たち。 何とか「ブドー酒」に、日本酒なのにカタカナの「アケゴゴロ」の文字がデカデカと^^; まさに「天日干し」中の「ひもの」があちこちに。 下田の漁港の方へ。 奥に見えている「寝姿山」 という珍しい…

伊豆旅 ~ 【下田編】Ⅰ

朝の散歩を終え朝食も頂き、2日目のスタート。朝の散歩で細い小路を逆方向に進むと駅の方へ。 待避線にとまっていた列車をパチリ。 こちらが「伊豆高原駅」の外観。高原の駅っぽいでしょうか^^ 伊豆高原駅は伊豆急行線の車両基地にもなっていて、かなり規模…

伊豆旅 ~ 【伊豆高原編】Ⅰ

伊豆旅は2日目のスタートです。旅に出た時はいつも、宿泊先周辺の早朝散歩が恒例行事となっています。 今回2泊したのは伊豆高原。宿泊した場所の周りには観光地らしく色々とお店も。 ただ、宿泊先は朝早く出て、夕方ごろに帰ってくるのでお店が開いている時…

伊豆旅 ~ 【伊東編】

熱海を後にして、次にやって来たのは「伊東駅」です。 こちらでは「松川遊歩道」と呼ばれる川沿いを歩きます。 柳越しに見えるの風情のある建物は、昭和初期に温泉宿としてにぎわった「東海館」です。 伊東で有名な「ハトヤ」と関係は無いと思いますが、つが…

伊豆旅 ~ 【熱海編】Ⅶ

熱海に来て最初の起雲閣に長居し過ぎましたが、また暑い屋外へ。 次に熱海城まで行こうと思ったのですが、高い場所へ行く元気が無く横着して遠景で^^; 熱海と言えばやはり海にも寄らないと。。。 ヨットやクルーザーが並ぶ様子がリゾート的。 ホテルや旅館も…

伊豆旅 ~ 【熱海編】Ⅳ

昨日のラストのお庭の左下に見えていた部分にもう少し寄ってみました。 そしてその中へと進みます。 昨日とは打って変わって、内部は洋館の佇まい。 床は色鮮やかな縁取りのモザイクタイル。 天井はステンドグラスになっていて、 そこから下がる照明も面白い…

伊豆旅 ~ 【熱海編】Ⅲ

熱海で下調べして是非行って見たかった「起雲閣」へとやって来ました。人にピントを合わせた方が良かったかなあと後悔^^; 「起雲閣」は大正8年に別荘として建てられましたが、昭和22年からは旅館として利用されていました。志賀直哉や谷崎潤一郎、そして太宰…

伊豆旅 ~ 【熱海編】Ⅱ

熱海駅前から町中の方へ進んで行きます。観光客も多いので、こういった干物のお店やお土産屋さんが並びます。 ビルの壁面を這う様に伸びる蔦が、まるで大きな木の様に見えて。観光的なものばかり撮影しても面白くないので、普段のようなスナップ写真も取り混…

伊豆旅 ~ 【熱海編】Ⅰ

13日の朝に出発し、昨日の夜無事2泊3日の旅から戻って来ました^^ 今回訪れたのは初めての静岡。伊豆半島を巡る旅となりました。大阪よりは気温が低めという事で決めた訳ですが、初めての場所を訪れる時のワクワク感も楽しみに、昔の新婚旅行の定番「熱海」か…

欲しかったモノ

代休を頂いた今日、物欲に負けてしまいました^^; ここ最近気になっていたBluetooth完全ワイヤレスイヤホンをとうとう手に入れてしまいました。巷には安いものから高価なものまで数多くの商品があふれていて色々悩んだのですが、決めたのはこちらGN Audio「Ja…

困った時は、近所の植物園。。。 Ⅲ

少し気が早いと思ったのですが、一応園内のあじさい園も下見がてら。 僅かに開いたものを幾つか見つけました。 カシワバアジサイも咲き始め。こういう状態であまり見た事が無かったので新鮮でした^^ あじさい園はまた来週くらいに訪れる事にして、その他に目…

困った時は、近所の植物園。。。 Ⅱ

比較的涼しい日だったのですが、日が射してくるとやはり初夏近い暑さも。で、木が多めで涼しそうな茂みへ。 被写体になりそうなものが少なかったので、目を凝らして見つけた小さな草花たちを。 日向に出た所では、こんな複雑怪奇なヤツが・・・!! こちらも…

困った時は、近所の植物園。。。 Ⅰ

淡路島に入って以降、最近はあまり遠くに行く気になれず近所の植物園に散歩がてら訪れる程度。なので暫く植物の写真が続きそうです。まずは昨日訪れた文化園のヤマボウシからスタートです。 今回は久しぶりに純正レンズの「XF35mm F2」でAFでの撮影。NOKTON4…

GW後半は・・・「孫文記念館(移情閣)」Ⅲ

孫文記念館の2Fには色々な展示が。(1Fにもありますが) そんな中からこちらに衣装を。 基本的に1Fと同じ造りです。やはり海が窓の外に見えるのってイイですよね^^ 側面の窓から移情閣を。 そして海に面した庭も。 最後に2Fの窓からの明石海峡大橋を。 GW後半…

GW後半は・・・「孫文記念館(移情閣)」Ⅱ

早速、孫文記念館の中へ。 大きな窓からも、もちろん明石海峡大橋が眺められます^^ 孫文記念館という事で、もっと中国っぽい内装かと思いきや、洋館らしい見た目。 外観から見えていた移情閣の塔の部分に入ると、途端に中国感Max!! 天井部分を見ると六角形…

GW後半は・・・「孫文記念館(移情閣)」Ⅰ

GW後半の淡路島からの帰り、再び明石海峡大橋を渡り舞子へと戻って来ました。折角なので、ちょと寄り道。 広角レンズで橋の真下から。向こうに見えているのが淡路島です。 そんな橋のすぐ脇に趣のある洋館が「孫文記念館(移情閣)」。中国の革命家である孫…

花盛りの文化園 Ⅴ

前回の最後はアンダー目に撮影しましたが、今度はハイキー気味で爽やかな雰囲気に。 4月中旬という事でチューリップもあちこちに花を咲かせ。 花弁のフリフリが可愛らしい品種をアップで!! この日は何故かフラダンスのイベントが。お互い衣装のチェック。…

花盛りの文化園 Ⅳ

丁度1ヶ月前に訪れた近所の植物園の続きが残っていたので先に。 温室には珍しい花が一杯。 105mmマクロで目一杯寄って、トロトロのボケを。 温室を後にして、再び外へ。 水の玉が注がれているようなイメージで^^ 誰も注目しないような場所ですが、何だかこの…

GW後半は・・・「淡路島国営明石海峡公園」Ⅷ

植物館の1Fには小さなステージが。 この時はオペラのイベントが開催されていました。 イベントが開催されている時は、ステージの周囲だけ通れるようになっています。 この時期はバラや、 紫陽花が綺麗に咲いていました。 ステージに向かうオペラ歌手さん。 …

GW後半は・・・「淡路島国営明石海峡公園」Ⅶ

「奇跡の星の植物館」の3F部分と2F部分の間には「ヒスイカズラ」が。 他の植物にはないエメラルドグリーンの色彩。 それぞれの階を区切るパーティションの役目も果たす壁にも、色んな植物が飾られています。 こちらはベッドのスプリング部分を活かした展示。…

GW後半は・・・「淡路島国営明石海峡公園」Ⅵ

「奇跡の星の植物館」の3F部分を、もう少し細かく見て行きましょう!! ちょっとした水辺なども活かした展示。 近所の温室でも見られる植物も多いですが、広い分どこかより活き活きして見えます^^ 葉っぱの垂れ下がり具合が可愛らしくて♪ シュロ系の植物も多…

GW後半は・・・「淡路島国営明石海峡公園」Ⅴ

明石海峡公園を奥に進むと「奇跡の星の植物館」という大きな温室があります。エントランス入って直ぐの所にはこんなモニュメントがお出迎え。 エスカレータに乗ってまずは3Fへ。 上から1Fを見下ろした図(Ⅰ) 上から1Fを見下ろした図(Ⅱ) 縦長の巨大温室で、奥…

高瀬川に沿って Ⅴ

高瀬川の川側とは反対の通りの様子も。こちらは中華料理店のようです。 鴨川の向こう岸が少し見えているこちらはカフェレストランのエントランス。 他にもバーがあったり。 京都では良く見かける路地の光景。 着物(浴衣)姿の2組を発見。 後から失礼して少…