面倒くさがり屋のfotologue

根っからの面倒くさがりの僕がお届けする気ままなブログです。

奈良県宇陀市松山地区 Ⅲ

今年もあと残り僅かですが、宇陀市の古い町並みを引き続きお送りします。 

 

 

見なれた町並みも、明るいレンズの薄いピントで見るとまた違った感覚になります。 

 

 

不思議な曲線を描く金属製の 雨樋。鋲が作る影も面白くて。

 

 

 この辺りでは「前川」と呼ばれている道路脇の側溝。都会と違って流れる水がとても綺麗です。

 

 

 

建具屋さんのお店の窓を通して、更に奥に見える風景を。

 

 

 大口径らしい周辺減光をわざと狙ってみました。

 

 

 町の中間地点辺りに位置する「神楽岡神社」の石段を。

この後はこの石段を上がっていきます。