面倒くさがり屋のfotologue

(写真以外の事は) 根っからの面倒くさがりの僕がお届けする気ままなブログです。

真夏の異人館 Ⅵ

 

英国館は屋内から屋外へ。 

 

 

蓋がされていますが、西洋井戸なんてものもあります。 

 

 

柵の向こうには裏庭が見えます。「EH」は「English House」の略かな? 

 

 

「レストラン」も併設? 夜のバー営業時に使われているのかも。 

 

 

夏バラが綺麗に咲いています。 

 

 

 

 

 

文字が花で隠されてしまってますが「English Garden」と書かれているのだと思います ^^

 

この後も、もう少し裏庭から。

昨日は家でまったりしてしまったので、今日は今からちょっくら出掛けてきます!! 

 

真夏の異人館 Ⅴ

 

 引き続き英国館の2階から。シャーロックホームズの格好をして記念撮影ができるアイテム。赤と青は女性向けでしょうかね?

 

 

窓からの光が色々な椅子に射し込んで。 

 

 

単焦点レンズなので、自分で前後に寄ったり引いたりしながら。 

 

 

テーブルセッティングにも寄ったり、 

 

 

縦にして周りの状況も入れたり。 

 

 

 こちらの浴室も部分的と、

 

 

横位置で少し広めに。 

 

 

英国館の2階からは以上です。 

 

この後は英国館の裏手にあるイングリッシュガーデンへ。 

 

真夏の異人館 Ⅳ

 

英国館の2階へ。撮るものはいつもと変わらず。でも広角なので、いつもより少し広めに。 

 

 

「ベイカー街 221B 番地」はシャーロックホームズの下宿先の住所。

 

 

 こちらの飾り棚にも同じようなプレートが。

 

 

こちらも何度も登場していますが、今回はガラスのショーケースの真上にカメラを置いて、映り込みが出ないようにシャッターを切りました。被写体までは接写に近い距離ですが、沢山のアイテムを一緒に収められ、ここでも広角のメリットを感じました^^ 

 

 

今度は少し斜めの角度から。 

 

 

ここの葉巻と英字新聞の組み合わせがお気に入り♪

 

 

シャーロックホームズの下宿先を再現した部屋。 

 

 

丸テーブルの上もホームズの部屋らしく、何か意味ありげな雰囲気。

 

 

とにかく色々な物がガチャガチャ乗っかってます^^; 

 

 

奥に見切れているのが、シャーロックホームズのようです。手前の彫像もそうなのかな?

 

昨日自宅周辺は台風の影響もほどんどなく、夜はぐっすりと寝ていたので状況も良く分かりませんでした。皆様のお住まいの地域はいかがでしたでしょうか? 被害を受けられた方には心よりお見舞い申し上げます。年々大型化しているような気がして、本当恐ろしいですよね。。。

 

真夏の異人館 Ⅲ

 

英国館の続きです。夜は実際に営業されるパブのカウンターを。 

 

 

色々なお酒がずらりと並ぶ様子は、毎回なぜかゴットファーザーの集合写真を思い出します。 

 

 

ドライフラワー化されたアジサイは、近接すると広角と思えないボケ具合!! 

 

 

ウサギのラッパ隊を逆サイドからも。 

 

 

昔のパチンコ屋の換金する所みたいなものが。 

 

 

正面から、奥の部屋も入れて。 

 

この後は英国館の2階へ。

今日は台風に備えて仕事は11時で終了。早い帰宅となりました。今はまだ雨風ともなくムシっとした曇り空。大阪へは夕方頃に最接近するとの事で、これからだんだん荒れて来るのかな?