面倒くさがり屋のfotologue

(写真以外の事は) 根っからの面倒くさがりの僕がお届けする気ままなブログです。

LAOWA Argus CF 33mm F0.95 APO X-Mount

早朝散歩(2022.05.29)Ⅶ

田んぼなどで良く言掛ける光景。稲架掛けの時に使うのかな? 赤いゴーストの様に見えますが、赤いネットがボケたものだったと思います。 道の駅の白っぽいテーブルと椅子の、浮き上がる様な描写が何とも良い雰囲気♪ 植物園近くの川沿い。 先っぽだけに紫の小…

早朝散歩(2022.05.29)Ⅵ

綺麗に耕され、綺麗にビニールシートが張られています。 以前撮影したタツノオトシゴの様な花の咲いている畑。 朝の光が射して輝いて見えます。 柿の葉でしょうか? こちらでもゴーストを。 トゲの無いアザミ。 この日のお散歩は、あと1回。 お客様先で一緒…

早朝散歩(2022.05.29)Ⅴ

緑に囲まれた中、貯水タンクやネットなどの色が印象的に感じて。 「ゴミを捨てないで下さい」という貼り紙を暈かして小さな紫色の花を。ここには無かったですが、車の窓などから捨てられたようなゴミが、散歩していてもあちこちで見掛けます。どういう神経で…

早朝散歩(2022.05.29)Ⅳ

日が昇り、空はすっかり青空に。 いつもの温室。その奥には植物園の温室のてっぺんも少し見えています。 朝方の光が温室にも反射して。 耕運機 (言い方が古い?) がポツンと寂しそうに佇んで。 貯水タンクやブドウを育てるハウスの周りに、いつも色んな植物…

早朝散歩(2022.05.29)Ⅲ

全体的に緑が濃くなってきましたね。 朝焼け色が僅かに残り、大分青空の範囲が増えてきました。 帯状の筋雲が印象的な空。 ピントが合い切って無いのですが^^; ついつい気になっちゃう、こういうの^^ ここにも見つけました! もうすぐ日が昇って来そう。 ソ…

早朝散歩(2022.05.29)Ⅱ

奥のマンションに朝日が当たる様子が好きで。 シルエット気味に電柱を撮るのも^^ 電柱を這う蔦の葉もシルエットで。 今度は葉の色が分かる程度に。 テールランプが残る時間帯も好きです♪ バイパスのコンクリに染み出す水分で、こういった葉も育つのかな? こ…

早朝散歩(2022.05.29)Ⅰ

前回の早朝散歩から1週間後も、まだ薄暗い内から出発。 ガクアジサイも少しずつ咲き進み。 最近はSONYばかり持ち出していたので、久しぶりのFUJIFILM X-E4に、こちらも久しぶりの「LAOWA Argus CF 33mm F0.95 APO」を付けて。クラシックネガは実際のガクの色…

整骨院がえりに

年度末にかけて徐々に慌ただしくなってくるので、昨日はお休みをいただきました。最初は出勤予定だったので遅い時間に整骨院を予約していたのですが、時間を早めてもらい通院。施術後まだ明るさの残る近所を散歩しながら帰る事に。 少しずつ賑やかになってき…

今年3回目の植物園 Ⅲ

※ⅡとⅢのレンズとカメラのタグが間違っていました。「XF56mm F1.2」と「X-Pro2」となっていましたが、「LAOWA 33mm F0.95」と「X-E4」の間違いでした^^; 園内の広場。 風が強い時は、どっしり動かないこう言ったものを撮ったり。 風が弱くなったタイミングを…

今年3回目の植物園 Ⅱ

1週間前の植物園は風も強く寒かったので温室へ。 入口で怪しい輝きをしていた蘭の仲間。 温室の空調操作パネルも時々撮りたくなります^^ 何か溶けだしたような不思議な姿のサボテン 温室の暖房用の設備。 外で撮った様な葉ですが、温室内での一枚。 ランとい…

今年3回目の植物園 Ⅰ

タイトルの通り、今年3回目の植物園を目指します。例年よりはこれでもスローペースかな? 昨日ラストの木の枝が落ちていた斜面の草むらを背景に、一本の木を。 植物園へ向かうのに少し遠回りしてバイパスを下っていく途中に、一本だけ紅梅の木があります。 …

地元さんぽ Ⅴ

駅前からもう少し歩きます。石川沿いの小さな公園のシンプルな遊具たち。 上を通る陸橋のカーブを少し入れてメタセコイヤを。 川の冷たい雰囲気が、それだけで画になりますね^^ 隣駅の付近にも、高野街道の宿場町の面影を残す風情が少し残っています。 この…

地元さんぽ Ⅳ

河内長野の酒造通りにあるギャラリー。閉まっていたので、外から覗き見。 ガラス越しの日差しが椅子に当たる様子が良くて^^ 刈り取られたススキも窓際に並べられて。 黒っぽい外壁や室内の暗さに、ススキが浮かび上がって見えます。格子も良い味を加えていま…

地元さんぽ Ⅲ

「西代神社」をもう少し。社務所の側には、躍動感のある馬の像が。 倉庫前に一輪の手押し車がずらり^^ 境内の冬らしい空を見上げて。 場所は変わって河内長野駅前に残るのは、造り酒屋のある町並み。 丁度この月曜日に「鶴瓶の家族に乾杯」でこの辺りが紹介…

地元さんぽ Ⅱ

地元の「西代 (にしんだい) 神社」。 歴史は定かでは無いようですが、こちらの神社も「楠木正成」に関連し、正成が富田林市に建てた「金胎寺城」の鎮守の為に建立されたとも言われています。 まだ柱や梁の赤が、最近塗り替えられたように鮮やかで。 ご神木の…

地元さんぽ Ⅰ

いつもスーパー銭湯へ行くまでの光景なので、今回は入浴後のお散歩です^^ 今回のお伴は、ちょっと久しぶりにLAOWAの「33mm F0.95」を「X-E4」に付けて。開放だと流石に鉄塔当たりの描写はユルめですね^^; 少し古い町並みが残る路地。 こういうプランターには…

2021年最終撮影

年末がイマイチなお天気だと気分が滅入ります。昨日は1歩も外へ出なかったので、雨が上がったのを確認して少しお出掛けしてきました。 ここ数年、年末最後の撮影は富田林市の寺内町を訪れるのが恒例になっています。 年の瀬の忙しい時期に、更に寒い中歩く人…

2021年を振り返り ~ 9月編

「9月編」に入り、一気に秋の風景に様変わり! 珍しく夕方に近所をお散歩。自宅近くとは思えない自然風景に、今年も沢山癒されました♪ 黒っぽい雲ですが、夕焼けも綺麗。左側の竹林から続く右側の住宅地を少し入れているのがワンポイント^^ 今年はヒガンバナ…

2021年を振り返り ~ 8月編

「8月編」はスッキリ青空からスタート! 何の変哲もない踏切前の風景なのですが「全く同じ場所を同じ構図で撮った事がある」とのコメントを頂いてビックリした1枚。 先日の1週間ぶりのお散歩でも歩いた道。草木の緑が対照的。 1枚目と同じLAOWAの「33mm F0.9…

薬樹山 延命寺の紅葉2021 ~ Ⅳ

穏やかなお顔をされたお地蔵様。 横の石段を上った所。 少し高い位置からお堂を見下ろします。 撮影してきた紅葉を少し俯瞰気味に。しゃがんで撮ったからか、あまり高さを感じないかも^^; 拡がりのある枝ぶりだと、紅葉も迫力を感じますね^^ 鐘付き堂にも南…

薬樹山 延命寺の紅葉2021 ~ Ⅲ

地元の紅葉の名所、延命寺から引き続き。 社務所 (は、神社か?)的な場所の雰囲気が、結構好きです♪ 全体的には少し早めでしたが、これ位の色付き具合が好きです^^ ドウダンツツジは葉の傷みとかも少なく、有難い存在。 ここからはオレンジ色の紅葉を、色ん…

薬樹山 延命寺の紅葉2021 ~ Ⅱ

参道の竹林を抜けると、 延命寺に到着。 門前から色が入り混じった錦の紅葉を。 空と雲にに似合う色付き具合。 こちらは、かなり色付いていますね^^ 色々悩んで、クラシッククロームで。 1本だけユリの花が。 「瞑想会」ちょっと気になりますね^^ 同じ敷地内…

薬樹山 延命寺の紅葉2021 ~ Ⅰ

先日の日曜日は電車・バスを乗り継いで地元の紅葉の名所「薬樹山 延命寺」へ行ってきました。バス停近くの駐車場の木々も色付いて。 バス停から坂道を下っていきます。駐車場の黄葉を反対側から見上げて。 この日も良いお天気! 反対側の空には秋らしい雲が…

10月初旬の早朝さんぽ ~ 後編

お散歩も後半戦。 コスモスもようやく見頃を迎えた頃。 まだ少し朝焼けの色が残る雲。 しっかり頭を垂れ収穫の時を待ちます。 分かり難いですが、大きな柿の木が2本。 雲からも色が消えました。 「燃える男の、赤いトラクタ~♪」では無く青いトラクター(笑) …

10月初旬の早朝さんぽ ~ 前編

新しいネタが無くなったので、少し遡って10月5日の早朝散歩の模様を。 薄っすら朝焼けを背景に凛としたススキをシルエット気味に。 中古車販売&修理工場のガレージ。 茂みの中のオレンジ色の家がいつも気になります。 稲刈り前後が入り混じる時期。 日の出…

高野山の紅葉 2021 Ⅴ

高野山からもラスト。1枚目だけ33mmであとは27mmです。 11時頃に早めの昼食は、何度かお邪魔した事のある「さんぼう」さんで。こちらの「とろろごはん定食」が食べたかったのですが、紅葉シーズンはお弁当2種類からの選択に。僕は「粟麩田楽弁当」をチョイス…

高野山の紅葉 2021 Ⅳ

高野山の中でも随一の紅葉スポットと思っている霊宝館。高低差のある黄葉を見上げて。 まさに紅葉と黄葉の競演! 緑が僅かに入る事で他の色も映えます。 左右から折り重なる様子が綺麗ですね♪ 一際鮮やかなオレンジの1本。鮮やか過ぎて飽和気味ですね^^; 訪…

高野山の紅葉 2021 Ⅰ

今日は朝6時に家を出て、和歌山県の高野山へ。ケーブルカーの高野山駅からバスで「奥の院」まで向かい、いつも紅葉を最初に撮影するスポットへ。今回は「X-E4」と「α7S」の2台体制で撮影して来ましたが、まずは「X-E4」に「LAOWA Argus CF 33mm F0.95」を付…

1年ぶりに神戸・元町 Ⅴ(追記あり)

異人館はこの日最後の「ベンの家」へ。 2階には蝶に関する展示が特徴的。 一つずつのフレームに収められた標本が壁一面に。 お隣の部屋はまた違うコンセプト。 額縁の奥が空間になっていて、ウサギに角が生えたような不思議な剥製が。 すぐ横には小さめの部…

1年ぶりに神戸・元町 Ⅳ

引き続き英国館から。 ショーケースに飾られていた車のミニュチュア。 シャーロックホームズの部屋も微妙にレイアウトが変わっていたような。 1階に戻り豪華客船の模型を。 ここからは裏庭へ。 秋バラの季節ですね^^ クラシックネガの名の通りクラシックな雰…