面倒くさがり屋のfotologue

(写真以外の事は) 根っからの面倒くさがりの僕がお届けする気ままなブログです。

X-Pro2

mini・さんぽ

と或る日の朝のおさんぽ。 畑の一角に咲く春の花。 確かこの日は天気が崩れる予報で、晴れている朝のうちにと。。。 定番のお散歩Aコースを周ったのですが、 あまり被写体を見つけられず、以上4枚でお散歩終了。まあ歩くことが目的だったのでイイっか・・・^…

平成と令和をまたぐ旅 ~ 富山県高岡市「雨晴海岸」Ⅱ

引き続き「雨晴海岸」より。冠雪の立山連峰に一番近づけたかな? ここに来る前に訪れた新湊大橋も見えます。 線路わきの印象的な木を前景に。 広角ズームと望遠ズームを持ち替えているので、距離感はまちまちですが少しずつ駅の方へ戻っています。 モノクロ…

平成と令和をまたぐ旅 ~ 富山県高岡市「雨晴海岸」Ⅰ

内川沿いの運河を楽しんだ後、路面電車の西新湊駅までやって来ました。戻りの電車を待つ間にやってきた、赤いコカ・コーラのラッピング電車を。 こちらが西新湊駅。小っちゃくて可愛らしい駅ですね^^ 高岡駅まで一旦戻った後、この旅最後の目的地「雨晴海岸…

平成と令和をまたぐ旅 ~ 富山県射水市「海王丸パーク」

新湊大橋の展望エリアから、超広角では遠くに小さく見えていた船を35-135mmで徐々に寄っていきます。 望遠端の135mmだと、ここまで寄れました!! 地上に降りて、新湊大橋を見上げます。本当はここから橋を絡めて立山連峰の山並みが望めるはずなのですが、こ…

平成と令和をまたぐ旅 ~ 富山県射水市「越ノ潟」Ⅱ

万葉線の終点「越ノ潟」の駅周辺をぶらり。港のすぐ近くという事で、がっちり目のキリン (クレーン) も^^ 港と反対側の海沿いには「新湊大橋」という大きな橋が。 超広角ズームなのでメッチャ遠くに小っちゃく船が見えます。 こちらは駅のあった方面。 前回…

芽吹きの春 Ⅷ

園内のガーデニングショップ。 木のテーブルに落ちた影の雰囲気が面白くて。 幾重にも巻かれたような花弁の花を真上から。 この時期はチューリップも。透過気味に撮ると、ガラスのような透明感も。 まだ微かに色合いを残す桜を背景に暈して、ネモフィラを。 …

芽吹きの春 Ⅶ

黄色い花が青空に映えます。 シャクナゲに似た雰囲気ですが、花弁が今まで見たのとはちょっと違うような気も。 実のような蕾のような。今度行った時に、また観察してみたいな^^ 相変わらず名前がわからずも、毎回撮影しています^^; 数は少ないですが、ポピー…

芽吹きの春 Ⅵ

森のエリアを抜けた辺りにはシャクナゲが。 シャクナゲの蕾って何だか面白い形をしています。 こちらは開いたところ。 白いシャクナゲが沢山咲いている場所も。 シャガの花もそろそろ見頃に。 少し色のついたガラスの様な透明感が美しいですね♪ 植物園からは…

芽吹きの春 Ⅴ

まさに芽吹いた所といった風情。 考えてみると枝が分かれていくのって、木が意識を持っているかのように思えますね。 青葉になる前のまだ少し黄色っぽい葉が、光に透過してキラキラ^^ 中ほどの枝にピントを合わせ前ボケを。 若いっていいですねぇ~(笑) 爽や…

芽吹きの春 Ⅳ

植物園は森のエリアの方へ。両脇にクリスマスローズが咲く小径に射し込む光をアンダー露出で。 色の濃いめのクリスマスローズも。 今回のテーマの芽吹き色々。 まだ若い葉っぱ。透過気味で撮るとその色合いがより綺麗に。 また違った雰囲気の芽吹き。 森の方…

芽吹きの春 Ⅲ

桜は見頃を過ぎてしまいましたが、水仙は咲く時期の違う品種が多いのか、まだ目を楽しませてくれています。 こちらも葉は水仙と同じような感じですが、花が大きく随分雰囲気が違いますね。 フリフリの花弁がドレスのような八重の品種。 今回の撮影では、こう…

芽吹きの春 Ⅱ

折角久しぶりにX-Pro2を持ち出したのに、昨日は間違えてタグを載せてしまいました^^;(既に修正済、と言いながら今日も間違えてました><;) 35-135mm用のマウントアダプタをライカMマウントに変換するものを選んだのは、フジのカメラでも既にMマウント⇒Xマウ…

芽吹きの春 Ⅰ

(機材がα7RⅡとなっていましたが「X-Pro2」の間違いでした^^; ↑↑) 最近やっぱり平日の疲れが抜けず、なかなか遠出をする気になりません。そういう時は近くの植物園へ^^ 向かう途中で見掛けた八重桜。 こちらは淡い色合いの八重。 今回も35-135mmを持ち出し…

昔の写真 ~ 2017年春「大正区三軒家西」

前回の王子動物園と同じ2年前の春に、大阪市の大正区界隈を散歩した時の模様を。 まずは大正区と言えば、オリックスの本拠地「京セラドーム」。 京セラドームから川と線路を隔てた手前には、何やら面白そうなBarも。 川よりも低い位置に町並みがあるので、堤…

昔の写真 ~ 2017年春「神戸市立王子動物園」

桜続きなので、今回は気分を変えて2年前の春に訪れた神戸の王子動物園で撮影したヒョウを。 始めはウトウトしていたのが、パッと目を覚まして、 少し高い場所にわたされた丸太の方へ。 PENTAXの70-210mm 直進ズームレンズでアップに!! 胸元のフサフサした…

実家の庭

先週実家に帰った時に撮った庭の模様を。この花、名前が分からなかったので母に聞いたのですが、結局分からず^^; 実家のスイセンはちょっと遅めで、今が見頃になっていました^^ 同じような画ですが、絞りを変えたりしながら。。。 ヒマヤラユキノシタは反対…

2月もお世話になります Ⅵ

以前、来園者アンケートに答えて割引券をもらっていたので園内のレストランへ。 こちらだけスマホで。十分お腹は満たされるのですが、普段はちょっとお高めなんですよねぇ。。。 食欲が満たされると、撮影欲はどうしても下がっちゃいます^^: まるで象の眼の…

2月もお世話になります Ⅴ

所々に咲いているスイセン。 場所によって色んな表情が。 ススキに似たパンパスグラス(シロガネヨシ) を背景に。 今年は少し遅めな感じのする蝋梅も、少しずつ花が増えてきました。 蝋梅は少し暖かめな色合いの背景が似合いますね^^ 花の少ない冬の植物園も…

2月もお世話になります Ⅳ

この時期は、やっぱり梅園の様子も確認。 純正35mmから、Nikkor 105mmマクロに変えて。 前から咲いていた木は花もかなり増え、まだな木はまだまだと言った感じでバラツキがある感じ。 白梅は清楚な雰囲気がいいですね♪ 紅梅を背景にぼかして。 春を感じさせ…

2月もお世話になります Ⅱ

近所の植物園は、いつもの温室。何とはないですが存在感が格好良かったので^^ 今回は極力「シンプル」を目指して。 最近お気に入りのこちら。また撮っちゃいました^^; 明るい色調が少なめの温室の紅一点。 とっても優しい色合いに癒されました♪ 今度はガラス…

2月もお世話になります Ⅰ

今年も困った時はの、近所の植物園 。2月もお世話になります^^ 今回はX-Pro2に純正の「XF35mm F2」を久しぶりに装着して。 園内の一番外周に沢山育てられているスイセンは、何とかまだ元気!! ヒイラギの様な形の葉っぱですが、ちょっと細長いですね。 スイ…

今日は2月3日

今日は節分ですね。午前中出かけてきた近所の植物園で春を感じる小さな花を。まずはスノードロップ。 周りの枯れ草がまだ冬を感じさせますね。。。 で、今回の本来の目的はこちらの「セツブンソウ」 ちょうど節分の日に合わせたように咲いてくれて。 でも本…

2週続けて、植物園 Ⅲ

山口家住宅のラストの前に、植物園の残りを。このところ毎回撮影している金鯱サボテン。色々なカメラやレンズで同じ被写体を撮影してみると、描写の違いが分かって楽しいものです^^ 「X-Pro2」の柔らかな雰囲気と「Ai Nikkor 135mm F2.8」の程よいシャープな…

2週続けて、植物園 Ⅱ

お休みの日 (自分勝手なお休みですが^^;) は朝晩の更新を今のところ続けています。135mmの望遠単焦点をAPS-CのX-Pro2で使用した近所の植物園の続きです。今回はそろそろ見頃を迎えるスイセンをメインに。 スイセンはアンダーめの露出で撮るのが僕好み♪ 明る…

2週続けて、植物園 Ⅰ

今年に入って早くも2回目の近所の植物園。行く所に困ったり、少しでも良いから何か撮る行為がしたいと思うと、気軽に足を運べるこちらが一番手っ取り早い場所なんですよね^^; 今回はNikkorの135mmをフルサイズの「α7RⅡ」では無く、APS-Cの「X-Pro2」に付け…

広角で植物園 Ⅵ

フルサイズにも超広角(ズーム) を導入しましたが、こちらはAPS-CのX-Pro2での超広角単焦点での植物園のラストです。 21mmでも十分広いハズなんですが、16mmを経験してしまうと自然に感じてしまいますね^^; 植物園でもクリスマスの飾りつけ。 秋と冬が同居…

広角で植物園 Ⅴ

温室から再び屋外へ。温室でアンダーで撮ったままの設定で、ちょっと暗すぎたかな^^; 時々見かけるのですが、これはユリの種子の入っていたサヤの部分ですよね? 日陰になった場所に、またドウダンツツジの紅葉。 クレマチスもまだ元気に咲いていました♪ 柵…

広角で植物園 Ⅳ

引き続き温室より。高山植物などが展示されている天井の低いエリア。 色々な緑の中に赤の射し色を。 広角で寄ると、より活き活きと躍動して見えますね!! 窓からの光で逆光気味。 よりアンダー露出にして、スポットライトを浴びたような黄色い蘭の花を浮か…

広角で植物園 Ⅲ

植物園は温室へ。温室に入ってすぐ目に留まる金鯱 (キンシャチ) を。 最短撮影距離が18cmなので、目一杯寄って。 広角らしく引いた画も。光がイイ感じに当たって、アート作品を見ているよう^^ ここの温室はピラミッド型。 広角レンズを付けると、ついつい見…

広角で植物園 Ⅱ

広角での植物園の続きです。 今回はメタセコイヤが所々で登場します^^ 広角レンズを付けていたので、背の高いメタセコイヤに自然と目が行ったのかもしれませんね。 一輪だけでしたが、スイセンがもう咲き始め!! あんまり見たことがない花でしたが、葉っぱ…