面倒くさがり屋のfotologue

(写真以外の事は) 根っからの面倒くさがりの僕がお届けする気ままなブログです。

奈良さんぽ

奈良県五條市「新町通り」Ⅲ

こういう古い町並みで一泊。いつかやってみたいなあ。。。 町並み案内所のような場所にいたメダカさんたち^^ その案内所の入り口の暖簾がイイ感じに風で揺らされていました。 路地って何か魅力的なのは何故だろう? 五條と和歌山の新宮駅間を結ぶ予定だった…

奈良県五條市「新町通り」Ⅱ

引き続き、五條新町の町並みから。 とある空き地に留められていた赤に白い屋根のMINI(クロスオーバーかな?)を。 河原の方へつながる路地。 橋のこちら側にも、鯉のぼりが続いていました。 今回は全体的に、少しフィルムちっくな色合いで。 草むら越しの鯉…

奈良県五條市「新町通り」Ⅰ

吉野川沿いから、 狭い路地を抜けて古い町並みの残る場所へ。 THE古い町並みな「新町通り」。 古い町並みなのに「新町」とは、これ如何に^^ 瓦屋根のギザギザな影も、古い町並みの風情の一つ。 薬局の窓ガラス。下2列だけが目隠しのすりガラス。 細い道がク…

奈良県五條市「大和五條 金剛寺」~ 【40mm】編

五條市の金剛寺は、レンズを135mmから40mm に交換して撮影を続けます。左下の花の茎に赤いナナホシテントウ虫がいるのですが、小っちゃすぎて分からないかなあ^^; 135mmはどちらかというとシャープな写り。40mmもピント面はキッチリ描写しますが、ボケの雰囲…

奈良県五條市「大和五條 金剛寺」~ 【135mm】編

今回は先々週の土曜日に訪れた奈良県の五條市での撮影分を。いつもと雰囲気を変えてコラージュ形式でお届けしていきます。 JR五條駅から吉野川を超えて向かったのは「大和五條 金剛寺」。近畿一円の花に縁のある25か所の寺院を集めて「関西花の寺」として名…

高取土佐町家の雛めぐり Ⅴ

町家の雛めぐりに来たので、最後はちゃんと^^ 十二支がちりばめられた吊り雛も。 町のギャラリーの様な民家の2階へ。 こちらの小さな雛人形はすべて和紙で作られています。 更にミニサイズなこちらも和紙で。100円玉と比べると、その小ささが良くわかります…

高取土佐町家の雛めぐり Ⅳ

前回の桜を撮影した135mm のまま暫く周辺を。昔お店だったような建物が何軒か。 再び町並みの方へと戻ります。 とある神社の参道にちょっと寄り道。 石灯籠をよく見ると鹿のレリーフ。春日大社と何か繋がりがありそうです。 かなり傾斜の付いた瓦屋根。この…

高取土佐町家の雛めぐり Ⅲ

町並みから少し外れたところにあるお店?なのか色々なモノが飾られています。 更に進んだところで見つけた猫。微動だにせず怪訝そうな顔でこちらを見ていました^^; 沢山花を付けたツバキの木。 そして思わぬところで出会った、満開の桜の木。ここから135mm…

高取土佐町家の雛めぐり Ⅱ

高取土佐の雛めぐりに戻ります。通りの両脇を菜の花が彩ります。 で、何故か向かい合った大きな犬のオブジェなんかもあったり^^ 味のある花器に活けられた花々も上品で素敵です♪ 雛めぐりなので、花ばかりではなく可愛らしい雛人形も。 町中の格納庫に収めら…

高取土佐町家の雛めぐり Ⅰ

昨日は久しぶりに奈良方面へ。南海と近鉄を乗り継ぎ「壺阪山」で下車。駅から程なく高取町の土佐の町並みにたどり着きます。まずは紅梅がお出迎えしてくれました^^ 高取土佐の町並みは高取城の城下町でもあります。 街道筋沿いに縦に長く古い町並みが残って…

御所の町並み Ⅴ

鴨都波神社を後にして御所駅の方へと戻っていきます。 線路のすぐ脇には祠が。 ここまでずっとF4に絞って撮影していたのですが、こちらは少し暈かしたかったのでF2.8に。 こういった町並みには、白い軽トラが 似合いますね^^ 瓦が真っすぐ並ぶ様子は見ていて…

御所の町並み Ⅳ

引き続き御所の町並みをぶらり。 他の町家よりは少し現代的なこちらは・・・ 理容室でした。とはいってもカーテンなどもボロボロで今はやってない様子。 水色っぽい壁の色が気になった一角を。 ぐるっと町中を巡っていると神社に辿り着きました。 「鴨都波(…

御所の町並み Ⅲ

再び御所の町並みに戻ります。昔は「紙」専門のお店があったんですねぇ。 町並みを歩いていると、銀色の背の高いタンクを発見!! 手前にはボックスのようなもの。そして奥の方までタンクが並んでいます。 その前には、杉玉が吊るされた雰囲気ある佇まいの造…

御所の町並み Ⅱ

御所駅から真っ直ぐ進むと、南北に流れる葛城川にたどり着きます。 周辺は葛城公園になっていますが、人の姿は見えず。。。 町よりは少し高い位置にあって、町中より広く葛城山を望めます。 再び町並みに戻ります。 町の南側に古い町家が多く残っている感じ…

御所の町並み Ⅰ

この土日、土曜の方がお天気は良さそうだったのでお出掛け。前回は和歌山だったので、今回は奈良県の御所市へ。「御所」は「ごしょ」ではなく「ごせ」と読みます。 近鉄の御所駅から程なくJRの踏切があり「新地商店街」が真っすぐ続いています。 アーケード…

年末の大宇陀 ~【後編】

大宇陀に行くといつも参拝しに行く「春日神社」へ。 足が長く背中を反ったような独特の狛犬。たしか有名な作家さんの作品。 柱などは、朱色というよりは赤に近いですね。 背の高い木が境内を囲むように。 参道を引き返し、また町並みの方へ。 倉庫の様ですが…

年末の大宇陀 ~【前編】

今日は今年最後の撮影へ。いつの頃からか、仕事納めの翌日は奈良の大宇陀へ行くのが恒例になっています。 小さな神社ですが、扉が厳重に。。。 少し重そうな冬らしい雲が。風もメチャ冷たくて本当に寒かったです。 それでも午前中はまだ青空も見えて。 地酒…

昔の写真 ~ 2014年夏

旅の写真も終わり完全にネタが切れてしまったので、昔の写真から丁度今頃の時期に撮影したものを引っ張り出してきました。 この時はすべてオリンパスのコンデジ「STYLUS XZ-2」で撮影したものですが、今見直してもなかなかの描写をしているなあと、過去の写…

吐山スズラン群落 Ⅴ

前回の神社のすぐ近くで見掛けた幼稚園。何だか建物自体も自分が通っていた時代の雰囲気に近い感じがして。。。 何気に置かれた丸太と、側に咲く草花の組み合わせって何か好きなシチュエーションなんですよね^^ 水田に綺麗に写り込むビニールハウス。 一部に…

吐山スズラン群落 Ⅳ

もう一か所のスズラン群落の方を目指して町中を進んで行きます。 唐突ですが、何となく気になったのでこんなモノも^^; この後も目に留まったものを何でもスナップ!! 植物園などでは良く見る花ですが、自然に咲いているのが珍しくて。 途中で見掛けた神社。…

吐山スズラン群落 Ⅲ

前回のスズランが咲いていた背中側には。ちょっと遅めのツツジが少し。 また里山の中を歩いていきます。 途中の畑に咲いていたこれはナスの花かな? 里山を抜ける辺りは両側のタンポポがお見送り^^ お見送りと書きましたが、どうやら自分は反対側から入って…

吐山スズラン群落 Ⅱ

里山の奥の方に目的地の「スズラン群落」がありました。範囲としては想像ほど広くは無かったのです。 本当に小さな花が葉影に隠れるように咲いているので、105mmマクロ(換算 157.5mm) でも短く大きく捉えることは難しかったです。 少し引いた画も。 撮り方…

吐山スズラン群落 Ⅰ

最近は近場ばかりだったのでちょっとだけ遠出。 近鉄榛原駅(奈良県) からバスで「吐山(はやま) 南口」というバス停で下車。バス停から里山の方へと歩いていきます。 田植えのおわった田んぼを背景にタンポポ。 昔ながらの民家が多いですが、屋根が立派ですね…

大宇陀の桜 Ⅴ

又兵衛桜の場所から、いつもの町中へ。 古い町並みという事もあってか、結構桜が一杯あって桜を楽しむ穴場だと思います。又兵衛だけ見て返る人が多いと思うのですが、ちょっと勿体ないかも^^ 宇陀川沿いにも桜並木が。 ラストはピンク色の花を沢山付けた小さ…

大宇陀の桜 Ⅳ

又兵衛桜の周囲に咲く花たちを。 だいぶ離れた場所から、○○越しの又兵衛を再び。 最後はバイク越しに。 いつもの町並みの方に向かう途中でも何枚か。 最近夜中の3時位に必ず目が覚めてしまいます。何かのきっかけでその時間に目が覚めると、暫くは習慣付いて…

大宇陀の桜 Ⅲ

又兵衛桜のちょうど裏側へとやって来ました。 ここから広角レンズに付け替えて。 逆光の又兵衛はモノクロで。 年々少しずつ衰えてきているのを感じるので、頑張れ~って心の中で祈りながら。 再び、少し引いた場所からも。 年度初めは何かとバタバタしますね…

大宇陀の桜 Ⅱ

隠れ名所の天益寺から、有名な桜の名所の近くまでやって来ました。 桜ではなく、なぜかドラム缶にピントを合わせて^^; ここ最近、ここを訪れる時は空模様が怪しい日が多かったのですが、今回は綺麗な青空♪ 5時ごろに家を出て8時前くらいには現地に到着してい…

大宇陀の桜 Ⅰ

桜の時期も終わりかけですが、この土日にラストスパート!! まずは土曜日は奈良県の宇陀市まで足を延ばしてきました。 以前ご紹介した古い町並みの残る「松山地区」から、それ程離れていない場所に桜の名所があります。今回はそこへ向かう途中の、隠れた名…

般若寺への道 Ⅳ

般若寺を後にして、お昼少し前でしたが行きしなに通ったカフェ「工場跡事務室 喫茶室」さんへ。 奥には工場で使われていた機械なども見えます。喫茶室の入り口は手前の白い引き戸。 冷えた身体をカフェオレとピザトーストで温めて。(こちらだけスマホで撮影)…

般若寺への道 Ⅱ

今回の目的地、奈良県奈良市般若寺町と町の名前にもなっている「般若寺」へと向かいます。お寺さんのすぐ近くの扉に蔦の枝が途切れたまま張り付いて。 般若寺はコスモス寺として有名ですが、この時期はスイセンが境内のあちらこちらに咲いています。石仏も沢…