面倒くさがり屋のfotologue

(写真以外の事は) 根っからの面倒くさがりの僕がお届けする気ままなブログです。

奈良さんぽ

1年ちょっとぶりの奈良 Ⅶ

帰りが遅くなったので、ひとまず更新だけ。 引き続き、奈良のカフェ「Labo Rusty」さんから。オーナーの「彦四郎」さんの写真集を眺めながら。 柿のピューレが入った「バンビソーダ」。 あったかいスープ。 そしてチリソースの載ったホットドック。そこまで…

1年ちょっとぶりの奈良 Ⅵ

ハンバーガ屋さんにも後ろ髪をひかれながら、11時開店のこちらのお店へ。 店内には古いフィルムカメラなども飾られています。 女子が好きそうな内装ですが、写真やっている男子もこういうとこ好きな人が多いのでは^^ メジャーの付いた机に赤や黄色のカラフル…

1年ちょっとぶりの奈良 Ⅴ

前回見えていたイチョウは神社の境内のものでした。 神社の石段を上る途中に。 紅葉の間から見えるイチョウは、近付くとさらに迫力がありました! 石段の上から。 高畑でいつも訪れる「志賀直哉旧居」。 シンプルな感じですが、お気に入りの箇所が幾つか。 …

1年ちょっとぶりの奈良 Ⅳ

奈良公園の外れにある料理旅館「江戸三」さん。 客室は趣の違う離れ的なものが何軒か。こちらでは籐カゴや椅子が天日干しされていました。 別棟の屋根越しの紅葉が綺麗でした^^ ここからレンズを「Nokton 50mm F1.2 Asph. SE」に変更。池に向かって伸びる枝…

1年ちょっとぶりの奈良 Ⅲ

奈良公園を一旦抜けて、飛火野という広い場所へ。中でも襲い掛かる勢いの、この大木が好きで奈良へ行くと必ず立ち寄る場所。ここは一応「春日大社」の境内に含まれる場所なんですよね。 葉をほぼ落とし冬木立の装いの木を。 上は逆光でシルエットだったので…

1年ちょっとぶりの奈良 Ⅱ

奈良公園内にある奈良国立博物館をバックに、真っ赤に紅葉した大きな木を。 少しハート型に似たナンキンハゼの葉。 扉の奥は庭園でしょうか? 竹の格子越しに紅葉を暈かしてみました^^ 臨時駐車場でしょうか? 綺麗なメタリックな青の86と赤のルノー ウイン…

1年ちょっとぶりの奈良 Ⅰ

タイトル通り、奈良を最後に訪れたのは昨年9月末。1年2か月弱ぶりに足を踏み入れて来ました! 感謝を込めて、とある寺院にお参り。 こちらを選んだのは綺麗な菊が、山門前から見えたから。この日の前半のお伴は、久しぶりに「Batis 2.8/135」。やっぱり良い…

遅い夏休み(後半戦)~ 奈良県明日香村 Ⅲ

橘寺の裏手の方にも田んぼが広がっています。 田んぼより高い位置に咲いているヒガンバナ。田んぼを見守っているようで愛らしく感じて^^ 別の種類の葉っぱの間から伸びて。緑と赤の愛称はやっぱりイイですよね♪ 田園地帯を離れ、岡寺方面へ。ここの古い町並…

遅い夏休み(後半戦)~ 奈良県明日香村 Ⅱ

引き続き橘寺前の田園風景の中をぶらぶら。石碑の側に白いヒガンバナを見つけて。 この一角だけでしたが、とてもきれいな状態。 望遠ズームで徐々に寄っていきます。 彼岸花ばかりに目が行ってしまっていたので、周りにも目を向けて。 山並みに漂う雲も良い…

遅い夏休み(後半戦)~ 奈良県明日香村 Ⅰ

遅い夏休み2回目の府県境越えは、奈良県明日香村へ。雨が降りそうで結局降らなかったのですが、どんより薄暗い写真からスタートです^^; 近鉄の岡寺駅直ぐの踏切の先には神社の鳥居が。 神社とは反対側の道を進みます。 道端で見つけたヒガンバナ。 明日香村…

奈良・和歌山散歩 大和二見~下兵庫 Ⅲ

奈良・和歌山散歩と言いながら、まだ奈良です^^; 細い道はここまで。赤い屋根のお宅は昔は茅葺だったのでしょうね。 昔、車では良く通っていた広い道を進むと「高野山発祥地」?なる「犬飼大師」の案内看板が。 正式名称は「犬飼山 転法輪寺」。いつも車では…

奈良・和歌山散歩 大和二見~下兵庫 Ⅱ

引き続き「大和二見」の町歩き。細い側溝なのに、しっかりとした水門のようなものが!? 先に進むと、木工加工を行う工場。 工場を超えると草むらの向こうにグラウンドが見えます。遠くの山並みは白く霞んでますが、返って雰囲気が出てイイ感じに^^ 枯れ草が…

奈良・和歌山散歩 大和二見~下兵庫 Ⅰ

魚眼ばかり続いても飽きられちゃうと思うので、別のシリーズも並行してお届けします。 先々週の土曜日は、人混みの無い場所を探してJR和歌山線で「大和二見駅」に降り立ちました。和歌山線と言いながら、大和二見駅があるのは奈良県五條市となります。 まず…

奈良公園は「色付き始め」

今日は朝から奈良公園へ。到着したのが8時過ぎ。もう少し天気が良いかと思ったのですが、どんより曇り空。 先に言うと、奈良公園へ行くのはまだ少し早かったようです^^; 仕方が無いので、鹿でも撮っとこっと!! 我が子の毛繕いする瞳が優しいですね^^ 若草…

おふさ観音「風鈴まつり」

藤原宮でハナハスとキバナコスモスを撮ったあと、少し歩いたところにある「おふさ観音」という寺院へ。 こちらでは「バラまつり」や、今回の「風鈴まつり」など色なイベントが行われています。 結構風があったので、境内中チリンチリ~ンと涼やか音色を響か…

藤原宮跡のキバナコスモス Ⅱ【X-T1+135mm編】

前回の最後「135mmレンズに付け替えて」と書きましたが、「135mmを付けたX-T1に持ち替えて」が正解でした。。。 それはさておき、前回最後の桜並木を望遠で。殆ど木の根元だけになってしまいますね^^; 自転車を押して歩いていたおじさんを、背景に暈かして。…

藤原宮跡のキバナコスモス Ⅰ【α7RⅡ+24mm編】

個人的な4連休を利用して実家に戻っていたので、少しお休みを頂いておりましたが、今日からまた再開していきます。 ハナハスのエリアからキバナコスモスのエリアへと移動。まずは24mmのまま撮影。こちらはまだポツポツといった感じでした。 なので咲いている…

藤原宮跡のハナハス Ⅳ【α7RⅡ+24mmmm編】Part1

ここからはフルサイズに24mに付け替えて。さすがにF1.4のボケは一味違います。 ただ24mmだと、あまり近寄れず。 何とか寄ったのがこちら。 ここからは割り切って、広角らしく広めに。 更に引いて遠くの山並みも入れて。 撮影地の雰囲気がわかる写真も挟みな…

藤原宮跡のハナハス Ⅲ【XT-1+135mm編】Part2

引き続き135mmレンズでの写真たちを。葉の下で咲くその時を待っている蕾。 葉と葉の狭い隙間から、ひょこっと^^ いろいろな段階の蓮を一枚に。 クルっと巻いた葉っぱも結構好きだったりします^^ 葉と葉の間に花が来るように、サイドから狙ってみました!! …

藤原宮跡のハナハス Ⅱ【XT-1+135mm編】Part1

藤原宮の蓮エリアへとやって来ました。朝の8時15分くらいでしたが、既に写真を撮りに来ている人が結構います。 早速、僕も参戦!! 上の2枚はフルサイズに24mmレンズですが、蓮の花はAPS-Cに135mmで撮影開始。 固まって咲いている所は撮り方が難しいので、少…

藤原宮跡のハナハス Ⅰ

昨日は一念発起して、朝早くから出かけてきました。目的地はタイトルにある場所なのですが、まずは地元の道中から。 かなり昔からあるヤクルトの宅配センターの2階部分を。 以前も撮影したアジサイたちも流石に枯れて。。。 色んなモノを組み合わせて作られ…

奈良県五條市「新町通り」Ⅳ

町並みに来た時から気になっていた煙突のある風景を。 撮り位置を変えて、大きな蔵のある場所から。 近付くのはこれが精いっぱいでした。。。 夏のような日差しにもバラは似合いますね^^ 古い町並みに1軒はある、洋風建築の一角を切り取って。 駅の方へ戻る…

奈良県五條市「新町通り」Ⅲ

こういう古い町並みで一泊。いつかやってみたいなあ。。。 町並み案内所のような場所にいたメダカさんたち^^ その案内所の入り口の暖簾がイイ感じに風で揺らされていました。 路地って何か魅力的なのは何故だろう? 五條と和歌山の新宮駅間を結ぶ予定だった…

奈良県五條市「新町通り」Ⅱ

引き続き、五條新町の町並みから。 とある空き地に留められていた赤に白い屋根のMINI(クロスオーバーかな?)を。 河原の方へつながる路地。 橋のこちら側にも、鯉のぼりが続いていました。 今回は全体的に、少しフィルムちっくな色合いで。 草むら越しの鯉…

奈良県五條市「新町通り」Ⅰ

吉野川沿いから、 狭い路地を抜けて古い町並みの残る場所へ。 THE古い町並みな「新町通り」。 古い町並みなのに「新町」とは、これ如何に^^ 瓦屋根のギザギザな影も、古い町並みの風情の一つ。 薬局の窓ガラス。下2列だけが目隠しのすりガラス。 細い道がク…

奈良県五條市「大和五條 金剛寺」~ 【40mm】編

五條市の金剛寺は、レンズを135mmから40mm に交換して撮影を続けます。左下の花の茎に赤いナナホシテントウ虫がいるのですが、小っちゃすぎて分からないかなあ^^; 135mmはどちらかというとシャープな写り。40mmもピント面はキッチリ描写しますが、ボケの雰囲…

奈良県五條市「大和五條 金剛寺」~ 【135mm】編

今回は先々週の土曜日に訪れた奈良県の五條市での撮影分を。いつもと雰囲気を変えてコラージュ形式でお届けしていきます。 JR五條駅から吉野川を超えて向かったのは「大和五條 金剛寺」。近畿一円の花に縁のある25か所の寺院を集めて「関西花の寺」として名…

高取土佐町家の雛めぐり Ⅴ

町家の雛めぐりに来たので、最後はちゃんと^^ 十二支がちりばめられた吊り雛も。 町のギャラリーの様な民家の2階へ。 こちらの小さな雛人形はすべて和紙で作られています。 更にミニサイズなこちらも和紙で。100円玉と比べると、その小ささが良くわかります…

高取土佐町家の雛めぐり Ⅳ

前回の桜を撮影した135mm のまま暫く周辺を。昔お店だったような建物が何軒か。 再び町並みの方へと戻ります。 とある神社の参道にちょっと寄り道。 石灯籠をよく見ると鹿のレリーフ。春日大社と何か繋がりがありそうです。 かなり傾斜の付いた瓦屋根。この…

高取土佐町家の雛めぐり Ⅲ

町並みから少し外れたところにあるお店?なのか色々なモノが飾られています。 更に進んだところで見つけた猫。微動だにせず怪訝そうな顔でこちらを見ていました^^; 沢山花を付けたツバキの木。 そして思わぬところで出会った、満開の桜の木。ここから135mm…