面倒くさがり屋のfotologue

(写真以外の事は) 根っからの面倒くさがりの僕がお届けする気ままなブログです。

Carl Zeiss Batis 2.8/135

2日置きのヒガンバナ散歩 (2022.09.15) Ⅳ

山並みの方にはまだ朝焼けが残っていました。 ボロボロに解れてしまっている黄色いネットなのに、美しく感じさせる早朝のマジック^^ 綺麗に咲いているものは少なかったのですが、奥の方で見つけました♪ 周辺は大分明るくなってきました。 少し先でもコスモス…

2日置きのヒガンバナ散歩 (2022.09.15) Ⅲ

いつもの農道へとやって来ました。 ようやくヒガンバナ登場^^ 奥の方にもヒガンバナを暈かして。 空は朝焼け色も徐々に薄れてきました。 だいたい2輪くらいが同時に咲いている物が多い気がします。 まあそういう所を狙って撮っているというのもありますが。…

2日置きのヒガンバナ散歩 (2022.09.15) Ⅱ

ヒガンバナ散歩と言いながら、今回もまだ登場しません(汗;) 色んなモノをシルエットで撮りたくなる空。 時々は立ち寄ってみる工場エリア。 錆びて汚れた荷台付きのバイクに、朝の光が射して素敵な被写体に見えました♪ 少し前に撮ったアンテナ風景も再び。 こ…

2日置きのヒガンバナ散歩 (2022.09.15) Ⅰ

どーも『早朝散歩家』の みやたんです(笑) 9月中旬の15・17・19日と2日置きに近所に咲いているヒガンバナを探しながら散歩してきました。15日は在宅勤務前のまだ暗いうちから出発! まずは青信号を反射したシャッター。 そして赤信号。ちょっと毒々しいくら…

早朝散歩 ~ 朝焼け濃い目Ver. Ⅵ

前回のこのコースでも撮影したハナトラノオが増殖中。 刈り取られた草が枯れてイイ感じの色合いに。 いつもの農道風景。 変わらない風景ですが、何か落ち着きます♪ 明るくなっても電柱写真(笑) この日のお散歩はここまで。 昨日は結局あまり晴れ間も無く1日…

早朝散歩 ~ 朝焼け濃い目Ver. Ⅴ

コロンと転がされた小玉スイカが愛らしくて。 うなだれて終焉をむかえたヒマワリ。暑い夏もいつかは終わります。。。 流石に朝焼け色も次第に薄れ、 色は淡いですが青空へ。 この時はまだですが、そろそろ稲も実り始める頃でしょうか? あと1回続きます。 昨…

早朝散歩 ~ 朝焼け濃い目Ver. Ⅳ

普段はタイトルに「朝焼け」と付けても、最初の方だけで終わってしまう事が多いのですが、日の出が少し遅くなった分長く楽しめます^^ 山の稜線の方にピントを合わせて。 135mmだとこれ位の大きさですが、クレーターも結構クッキリ見えています。 ケイトウの…

早朝散歩 ~ 朝焼け濃い目Ver. Ⅲ

以前撮った、バイパス脇の大きな葉も力尽きて。。。 この日は朝焼け色が、結構長持ち^^ 背の高いアンテナ達が目に留まり。 金属加工の工場前。 草に付いた朝露が綺麗で♪ もう少し続きます。 天気が悪かったり帰りが遅くなったりで洗濯物が溜まって、替えのパ…

早朝散歩 ~ 朝焼け濃い目Ver. Ⅱ

前のお散歩でも撮った垂れ下がる蔦。前回は青空バックでしたが、今回は茜色の空。 枝ぶりの好きな木をシルエットにして。 上の方の白っぽい部分が輝いて綺麗だったので^^ バイパスの壁の上に並ぶ様子が、何か可愛らしくて♪ てっぺんの若い葉を柔らかい光が照…

早朝散歩 ~ 朝焼け濃い目Ver. Ⅰ

8/19 (金) 在宅勤務前の早朝散歩は、久しぶりに濃い目の朝焼け♪ 少し秋を感じさせる空。 何の丸ボケか分かりませんが、月の様な雰囲気にイチョウの葉を入れて。 相変わらず電線多めですが^^; 135mmで色んなものがギュッと圧縮効果で。 この後も続きます。 今…

ずっとずっとずっと早朝散歩 Ⅴ

少し片隅に追いやられた花畑。 それでもダリアや、小さめのヒマワリが元気に咲いていました! いつも角っこにななめに生えているススキ。 ちょっとうつ向き加減なヒマワリ。何か悩んでるのかな? 青っぽいトタンが何か爽やかな納屋。 ピントが合ってませんが…

ずっとずっとずっと早朝散歩 Ⅳ

上空に向かって白くなっていく雲。 手前が妙に混み合ってるような・・・? 周りの緑と比べても、稲の緑が濃くなっているのが分かります。 流石に早朝から川遊びしている人は居ませんが、日中は結構賑わっています。 水分補給のため道の駅へ立ち寄り。まだ開…

ずっとずっとずっと早朝散歩 Ⅲ

空の色も少しずつ薄れていきます。 少しボロくなっていたハウスが、ちょっとお化粧直し。 吊り下げられているネットが多かったですが、こちらは被せられて。 サトイモの葉がこんもりと山の様になっていて。 またネット^^; 上のような青か緑か、そしてこちら…

ずっとずっとずっと早朝散歩 Ⅱ

遠くの山並みが浮かんでいるような感じ。 相変わらず、色鮮やかなネットを見つけるとつい^^; 緑の中にパッと鮮やかなマリーゴールド。 雨上がりのフェンスの上で、カタツムリも活き活きしているような。 少し離れた所で、今度はカマキリを見つけました。 こ…

ずっとずっとずっと早朝散歩 Ⅰ

前日の最短さんぽのリベンジと言う訳ではありませんが、ボディとレンズはそのままの装備で少し長めのお散歩へ。 濃い目の朝焼けでは無いけど、印象的な空の様子。 解体予定の公団。もう1年以上放置されているけど、手入れされていないと手すりとかこんなにも…

最短さんぽ

昨日も散歩と思って出掛けたのですが、腰の調子がイマイチだったのと曇りで光を感じられる撮影が出来そうになかったので、すぐに自宅へUターン。。。 でもまあ折角外へ出たので3枚だけですが撮影。いつの間にかバイクが入れ替わっていた美容室前。 今回はオ…

雨が降る前に Ⅶ

いつもの農道へと。今年もこの曲線が楽しめる季節になりました。 初夏咲のコスモスが少しですが。 花に目が行きがちですが、葉っぱの姿が面白いなと思って。 まだ田植え前の水田に、農具小屋や山が綺麗に映り込んで。 自宅近くまで戻ってきました。最後もグ…

雨が降る前に Ⅵ

朝の記事で言ってたのがコチラ。地元を流れる石川で何やらゴソゴソと蠢く何かが。レンズを覗く前は「鴨」にしてはちょっと大きいし「猫」?でも猫が川に入ってるのも変だなあとレンズを覗いて見ると前足で何かを持って食べているような。。。 クロップして撮…

雨が降る前に Ⅴ

以前にも撮影したインド舞踊の店。今回はドアの取っ手をクローズアップ! 車の修理工場の看板。 何となく気になったお宅前を失礼して^^ 相変わらず、こういうの好きねぇ・・・^^; 草に埋もれ気味のアジサイ(笑) 畑って何かと気になるものが色々。。。 もう少…

雨が降る前に Ⅳ

たまに電柱にペンキで描かれたものは目にしますが、立体的な立ち小便除けはあまり見たことないかも^^ たまにしか通らない道ですが、撮る被写体は変わりません。 茂った葉の中の所々に、金柑くらいの小さな実がポツポツと。 生け花の様に色んな種類の草花が一…

雨が降る前に Ⅲ

何かが建つ訳でもなく、いつもこんな感じ。建築の練習とかに使われているのかも。 中望遠という事で遠くのマンションにピントを合わせて。 空の植木鉢が何個も吊るされた形になって。 細い竹が組まれた所に枯れ枝が絡み合って。初夏でもこういったものを見掛…

雨が降る前に Ⅱ

もう少しグリーンベルトのアジサイを。 ちょっとだけ離れて咲いているこちら。 グリーンベルト以外にも色々アジサイが。 半分顔を隠したVWの「up!」。 流石にヤグルマギクも終わりかな。。。 毎年、こちらの塀上のアジサイも楽しみ^^ バイパスを下って行きま…

雨が降る前に Ⅰ

この土曜日の朝、雨が降り出す前にとまた地元をぶらりお散歩。結構涼しかったのですが、歩いているうちに暑くなってくるだろうと半袖半パンで^^ 今回も通勤路のグリーンベルトのアジサイを、少し気分を変えてCarl Zeissの「Batis 2.8/135」を「α7S」に付けて…

1駅さんぽ(2022.04.09)後編

山の木々に当たる光が美しく。 前回の「南天苑」の桜。 一旦駅前の方に戻り白い桜を。何だかんだ山桜とか、こういった白い桜が一番好きかも。 南天苑の外れの桜。 こちらは小学校側の桜。 ここから一駅戻る形で。 途中で見掛けた桜。 先ほどの鉄塔に近づいて…

1駅さんぽ(2022.04.09)中編

南海高野線を和歌山の高野山方面へ何駅か。下車したのは「天見駅」。この駅までが地元の河内長野市内で、そして大阪府内。もう一駅先は和歌山県に入ります。 自宅周辺よりは気温が低いからか、葉は少し出ていましたが、まだ桜を楽しむ事が出来ました。 ソメ…

1駅さんぽ(2022.04.09)前編

先週の土曜日も、電車で少しだけ移動して河内長野市内をお散歩。 まずは自宅から最寄り駅までは徒歩で。 この日は「Carl Zeiss Batis 2.8/135」を「α7S」に付けて。 朝焼けを映す、ヤクルトの配達所のガラス窓^^ 微かに朝霧が掛かった山の稜線。手前の町並み…

花の文化園(2022.02.27)Ⅳ

梅園とは別の場所の紅梅は、木々の間から覗き見る感じで。 いつも何かしらの花が吊るされています。 植物園へ来る前に外から撮った木工工房。 「木根館」と言う名前なんですが、何故か「キンコンカン」と読ませます。ちょっと強引かな^^; ワーゲンバスのキッ…

花の文化園(2022.02.27)Ⅲ

先月27日の梅園の咲き具合は、こんな感じ。 花の文化園名物の「こたつ」。ぬくぬくしながら梅の花を楽しめます♪ レストランでは、こたつ用の特別メニューなども^^ この日は白梅の気分。。。 ここからは温室へ。 多肉植物の小さな花に光が射して。 細長い葉が…

花の文化園(2022.02.27)Ⅱ

引き続き2月下旬の植物園から。 撮るものは相変わらずですが、季節の花たちを。まずは赤いマンサクから。 少し騒がしい背景ですが、135mmの大きなボケで柔らかく描写されています。 再び登場のスイセンですが、背景の大きな幹に守られているような姿に目が留…

花の文化園(2022.02.27)Ⅰ

時間を遡り2月下旬の近所の植物園です。いつもの様に始めは向かう道中のスナップを。 植物園への近道になっている下り階段のフェンスに絡まる小さな葉。 植物園に併設される木工工房の建物。 今回は昨年11月以来持ち出していなかったCarl Zeissの「Batis 2.8…