面倒くさがり屋のfotologue

(写真以外の事は) 根っからの面倒くさがりの僕がお届けする気ままなブログです。

京都さんぽ

3日目は京都へ Ⅴ

深泥池から少し入った所で見つけた、民家前の細長い建物。何かの店舗っぽいですね。 山沿いの道を暫く進むと、 「大田 (おおだ) 神社」が。こちらは上賀茂神社から少しだけ離れた場所にあり、上賀茂神社より古い歴史があります。上賀茂神社が創建されたあと…

3日目は京都へ Ⅳ

こちらも妙満寺の流れで、京都へ来ると良く訪れている場所「深泥池」。 全然京都らしい場所では無いのですが、そこがまた魅力的♪ 池という名前が付いていますが、湿原のような雰囲気。 何かある訳ではないのですが、少しの間眺めていたくなる風景。 ひょろっ…

3日目は京都へ Ⅲ

妙満寺の本堂の横手へ。 そして本堂側からは、少し霞んでいますが比叡山が望めます。比叡山の山頂にも雪は確認できませんでした。。。 仏舎利大塔を見上げて。 所々に金色の仏像が鎮座。 立派な本堂を。 ちらほらお参りに来られる方もいらっしゃいますが、 …

3日目は京都へ Ⅱ

引き続き、庭園の見える部屋側の様子を。 赤い毛氈に等間隔に並べられた円座。 お庭を眺めるための円座なのですが、いつもこの円座の方をメインに撮ってしまいます。 眺めていると、昨年の流行語にもノミネートされた「整う」的な感覚になれるんですよね♪ 円…

3日目は京都へ Ⅰ

お正月三が日最終日は京都へ。年末年始少しずつコロナ感染者数も増え始めてきてはいましたが、実家の高槻から新快速で15分程度なので^^ 昨年は正月実家に帰れなかったので、久しぶりの京都。この時期に訪れるのが定番化している「妙満寺」さんへ。何度も訪れ…

遅い夏休み(前半戦)~ 京都裏道さんぽ Ⅴ

京都駅に一旦戻り、もう1か所訪れたのは京都駅から奈良線で1駅先の「東福寺」。人が多かったら引き返そうと思ったのですが、駅で降りる人もあんまり居なかったので、ひとまず境内へ。まだ紅葉の時期ではないせいもあったかもしれませんね。 拝観料を払い、一…

遅い夏休み(前半戦)~ 京都裏道さんぽ Ⅳ

たまに見かける、このタバコ看板のキャラクター。黒いフクロウで24時間販売を表していたようですが、名前はあるのかな? ググってみても分からないのですが京都や大阪だけで見る看板のようですね。 高瀬川沿いにもこういった路地が一杯。でもちょっと暈かし…

遅い夏休み(前半戦)~ 京都裏道さんぽ Ⅲ

かなり昔に撮った事のあるガスメータ上の人形に偶然再会! 流石にかなりボロボロになっていました^^; 歩いた距離はそれ程でもなかったのですが、汗も結構かいて喉も乾いてきたのでパッと目に留まったカフェで一休み。 珍しい形のサイフォンですね。 外観も木…

遅い夏休み(前半戦)~ 京都裏道さんぽ Ⅱ

京都っぽくない?京都裏道さんぽ。 目に留まったものを、あまり迷わずパチりと。 青い空と、家具屋さんの2階に置いてある懐かしい感じの「ラジカセ」が目に留まって。 こちらの通りからも京都タワーが見えました。 少し歩くと寺院に出会うのが、京都らしさで…

遅い夏休み(前半戦)~ 京都裏道さんぽ Ⅰ

先週金曜日から突入した10連休の遅めの夏休み。前半で唯一府県越え(といっても高槻の実家からは30分足らずで到着) した久しぶりの京都。流石に連休中の京都は人が多いだろうなあと思ったので、JR京都駅から観光地では無い裏道?を中心に歩いてきました。とい…

実家からの帰りに ~ 「下鴨神社」そして帰路へ

2つ目の目的地の「下鴨神社」へとやって来ました。干支の子の大きな絵馬を、カラフルなおみくじ越しに。 小さめのお社にも、立派な檜皮葺きの屋根が。 シーサーみたいな狛犬?も鎮座^^ 能などが奉納される「舞殿」の周りには各干支の大きな紙が貼られてまし…

実家からの帰りに ~ 「深泥池」そしてランチ

妙満寺を後にして、次の目的地まで徒歩で。レンズをLoxia 2/50からBatis 1.8/85に交換してスナップしながら。途中、枯れ草色の野原のような場所に出て、その前にあったバス停を。 冬木立と緑の木が入り混じった、どことなく不思議な光景が広がっていました。…

実家からの帰りに ~ 顕本法華宗 総本山「妙満寺」Ⅳ

妙満寺の「雪の庭」を縁側に出て切り取り。なかなかワイルドな姿の手水鉢ですね!! 丸みを帯びたサツキに雪が積もると「雪帽子」になって趣がより増すように造られているのだと思います。 常緑樹が多いので秋と言うよりは、やはり冬の庭といった雰囲気です…

実家からの帰りに ~ 顕本法華宗 総本山「妙満寺」Ⅲ

昨日の最後に載せた本坊の中へ。赤い毛氈の上には等間隔に麦藁の円座が。 ずっと前から掛けられている掛軸。何と書かれているのか、いまだに分かっていません^^; 座敷の奥の床の間には曼荼羅図のようなものも。徳の高そうな僧侶の大きな写真を見ると身が引き…

実家からの帰りに ~ 顕本法華宗 総本山「妙満寺」Ⅱ

本堂を正面にして、左手には妙満寺を象徴する「仏舎利大塔」が。インドのブッダガヤ大塔をかたどって建立されたとのことです。 その大塔の周りをグルりと。裏手の壁際には見逃してしまいそうな小さな仏像が。 仏舎利大塔の所々に埋め込まれているのは金色に…

実家からの帰りに ~ 顕本法華宗 総本山「妙満寺」Ⅰ

お正月3が日を終えて、4日は実家から自宅へ戻る前に京都へ立ち寄りました。 訪れたのは顕本 (けんぽん) 法華宗 総本山の「妙満寺」へ。過去4回以上訪れているお気に入りの寺院です。 山門前も庭園の様になっていて池もあります。 山門をくぐり境内へ。 金屏…

僕の京都定番 ~ 高瀬川界隈 Ⅶ

高瀬川沿いからJR京都駅まで戻ってきました。で、ついつい撮っちゃうのが京都タワー。 京都駅の上層階からもガラスの壁越しに。 ついでに横位置でも。 京都駅らしさは、この複雑な構造でしょうか。 空も見える天井部分を見上げて。 どういう意図でこういうデ…

僕の京都定番 ~ 高瀬川界隈 Ⅵ

再び高瀬川沿いに戻って来ました。それにしても川ギリギリに建てられてますね!! やっぱり少しは涼しかったりするのかな? ここからは川から一本外れた通りを進みます。 何か雰囲気のあるアパート!? 一般の家の玄関先ですが、こちらもお洒落な感じ♪ 人が…

僕の京都定番 ~ 高瀬川界隈 Ⅴ

どんより曇り空ですが、広角らしく広めに。 四条大橋のすぐ側には、有名な中華料理店「東華菜館」 が。 正面から見ると結構スリム。 何といってもエントランス上の造形が見事です!! 僕も好きな建築家ヴォーリズ設計で、唯一のレストラン建築物だそうです。…

僕の京都定番 ~ 高瀬川界隈 Ⅳ

JR京都駅方面からずっと歩いて、五条通を超えて高瀬川はもう少し続いています。 また芙蓉の花を見つけました。 川とは反対側で見つけた鉢植え。高瀬川沿いは一旦ここまで。 ここから少しの間は鴨川沿いを。この時期はやっぱり「納涼床」ですよね^^ 一度くら…

僕の京都定番 ~ 高瀬川界隈 Ⅲ

引き続き高瀬川沿いを。少し腐食されていますが、石の端の脇をアーチ形の鉄がガード。 橋の反対側も同様に。 花類は少なめですが、芙蓉の花が咲いていました。 こちらの実はイチジクでしょうか? 足を付けて涼みたくなりますね^^ 汚れ具合に味があるビル。 …

僕の京都定番 ~ 高瀬川界隈 Ⅱ

高瀬川沿いに戻り、銭湯の近くに停めてあったバイクを。 周辺には海外からの旅行者向けのゲストハウスなどが多く、多国籍料理のお店も。 とある空き地では両脇、奥にブルーシートが張られ、ここだけちょっと異空間。空き地で建設が始まるのかもですね。 すこ…

僕の京都定番 ~ 高瀬川界隈 Ⅰ

先週末実家に帰った際、雨が上がった日曜日に少しだけ京都へ行ってきました。でも人混みへ行くのは辛かったので、人の少なそうな場所へ。最近僕の中で定番になっている高瀬川界隈をぶらり。 一枚目はJR京都駅から高瀬川方面へ向かう途中に見つけた銭湯を。 …

昔の写真 ~ 2015年冬「等持院」Ⅴ

再び来た道を戻り、 等持院駅まで戻ってきました。 帰りとは反対の「北野白梅町」行きの電車。 ミラー越しにホームの様子を。 先ほどの電車も入れて、もう一枚。 帷子ノ辻駅経由で、嵯峨野線の花園駅に戻ってきて最後の一枚。 4年前の雪の京都からは以上です…

昔の写真 ~ 2015年冬「等持院」Ⅳ

前回とは反対側へ向かうと、また全然違う雰囲気のお庭へと出てきます。 こじんまりとした離れ。 中には茶室などがあるようです。 広間から茶室とは違う方向を。 雪も趣がありますが、紅葉の時期なんかも素敵な光景が見られるんだろうなあ。。。 地面がポコポ…

昔の写真 ~ 2015年冬「等持院」Ⅲ

前回の達磨図で見切れていたお庭の方へと向かいます。 瓦屋根も鬼瓦が少しだけ顔を出す位。丸く刈られたツツジ(かな?) の上にも雪帽子^^ 石碑のようなものも雪で、良く分からない状態です^^; コンデジの方の広角で、お庭の全体の雰囲気を。 モノクロで木の影…

昔の写真 ~ 2015年冬「等持院」Ⅱ

雪道をゆっくりと歩きながら等持院へ到着。 境内にもタンマリと雪が積もっています。 黄色っぽい色合いの壁が、ちょっと珍しいですね。 寒かったので、早速お堂の中へ上がらせていただきました。 奥に見えていた机の上には素焼きの人形が一体。 等持院と言え…

昔の写真 ~ 2015年冬「等持院」Ⅰ

週末の予定が延びたのでブログを続けます。でも撮影にでておらずネタが無いので、また昔の写真を引っ張り出してみます。今年は雪景色を撮りに行けていないので、4年前の冬に遡って京都の「等持院」に訪れた時の模様をお送りします。 記憶が曖昧ですが、JR京…

高瀬川に沿って Ⅴ

高瀬川の川側とは反対の通りの様子も。こちらは中華料理店のようです。 鴨川の向こう岸が少し見えているこちらはカフェレストランのエントランス。 他にもバーがあったり。 京都では良く見かける路地の光景。 着物(浴衣)姿の2組を発見。 後から失礼して少…

高瀬川に沿って Ⅳ

再び高瀬川に目を向けて歩いていきます。 川の両岸を歩く事の出来る場所もありますが、大半は向かって左側は色々な建物が続いています。 橋の近くで一輪だけ咲いているバラを見つけました。 対岸は川の見える立地を生かし、カフェやレストラン等も良い雰囲気…