面倒くさがり屋のfotologue

(写真以外の事は) 根っからの面倒くさがりの僕がお届けする気ままなブログです。

大阪イベント

生きた建築ミュージアムフェスティバル大阪 2018」Ⅹ

今日はイケフェスの続き、というか最終回。大阪キタの街をぐるっと巡って、 最初の「北浜レトロビル」のある場所まで戻ってきました。朝一だけの公開だと思っていたら、まだ行列が。。。 大阪のキタからミナミへと移動して、最後のレトロビル「原田産業株式…

生きた建築ミュージアムフェスティバル大阪 2018」Ⅸ

イケフェスではいつも初めの方に訪れる「新井ビル」ですが今回は終盤のほうで。大正11年に銀行として建てられたビルですが、他のレトロビルと同じく現在はテナントビルになっています。 レトロな雰囲気の階段がこちらのビルの見所になっています。 こういう…

生きた建築ミュージアムフェスティバル大阪 2018」Ⅷ

イケフェスに戻ります。ここからは毎年訪れている場所が続きます。今回は「伏見ビル」。大正12年に建設され、当初はホテルとして利用されていました。 建物の両側にある階段を上がって、踊り場の窓辺を。 配管がむき出しなところも、レトロビルの一つの味^^ …

「生きた建築ミュージアムフェスティバル大阪 2018」Ⅶ

これまでとは趣向を変えて建築をする方の角度から。江戸堀辰巳ビルの中にある「遠藤克彦建築研究所」という設計事務所より。 残念ながら採用はされなかったようですが 、垂水市新庁舎建設設計者選定の為に提案された模型が。 周辺の街並みなど景観もあり、広…

「生きた建築ミュージアムフェスティバル大阪 2018」Ⅵ

次の目的地へ向かうまでの間も街スナップ!! 奥に見えているのはコンサートホールが入る「フェスティバルタワー」 。 この界隈のレトロビルは、比較的こういった色合いの物が多い気がします。 高速道路の向こう側へと進みます。 全体像がありませんが、「三…

「生きた建築ミュージアムフェスティバル大阪 2018」Ⅴ

次にやってきたのは「今橋ビルヂング (旧大阪市中央消防署今橋出張所)」です。現在は「ダル・ポンピエーレ」というイタリアンのお店として利用されています。「ポンピエーレ」はイタリア語の「消防士」という意味。店名にしちゃうところが粋ですよね^^ 外か…

「生きた建築ミュージアムフェスティバル大阪 2018」Ⅳ

昨日からの流れで、影を意識しての撮影。ビルに挟まれた和風な建築は、なんと幼稚園!!「大阪市立愛珠(あいしゅ) 幼稚園」という名前で、こちらは事前申請をしていれば見学できたようです。 とあるビルの前に飾られていた円錐形のプランター。 ショールーム…

「生きた建築ミュージアムフェスティバル大阪 2018」Ⅲ

引き続きイケフェス、というかこのネタしかありません^^; このフェスの起点ともなっている「大阪証券取引所」へ。 外観で円形になった部分の玄関ホールにはステンドグラスが。 ブルーを基調にした、爽やかな感じのするステンドグラスですね^^ そして床には大…

「生きた建築ミュージアムフェスティバル大阪 2018」Ⅱ

引き続き、北浜レトロビルヂングより。周りにはたくさんの人がいるので、どうしても天井とかのショットが多くなります。 角度やピント位置を替えながら。。。 あっWBもねっ^^ そんなこんなで、シャンデリアを3枚も撮ってしまいました^^; 川側の窓にはステン…

「生きた建築ミュージアムフェスティバル大阪 2018」Ⅰ

昨日・今日と、大阪のレトロ建築の特別公開イベントである「生きた建築ミュージアムフェスティバル(通称:イケフェス)」 が開催されていました。昨日は風も強く不安定なお天気だったので今日に。まず訪れたのは「北浜レトロビルヂング」です。 元は証券の…

色々レンズを試してみる ~ 【Super-Multi-Coated Takumar 28mm F3.5】編 Ⅴ

夏のイベントでも撮影したこちらのお店はイベント関係なく年中「吊り雛」が飾られています。 町中をグルグル廻っていると同じ被写体も撮ってしまいます^^; こちらのギャラリーの軒先にもにも吊り雛が。 額縁のように草花を飾るこちらは売り物です。 大きなク…

色々レンズを試してみる ~ 【Super-Multi-Coated Takumar 28mm F3.5】編 Ⅳ

とあるお宅の格子に咲いていた朝顔。日の丸構図なので、周辺減光を現像で強めにしてみました。 お医者さんの洋風建築は、ここに来ると毎回撮影。建物の白が青空に映えます^^ 瓦の描くラインが好き♪ ちょっと早く来過ぎたせいもありますが、それにしても人が…

色々レンズを試してみる ~ 【Super-Multi-Coated Takumar 28mm F3.5】編 Ⅲ

今回は「雛めぐり」っぽいものも少し。 と言ったのも束の間、人通りの殆どいない町並み。寂しいので黄色い自転車をアクセントに^^ 横に長~いお屋敷は改修中なのか、これまた長いトタンの壁に覆われて。そのトタンに映る影模様も面白かったので♪ 葉っぱなど…

色々レンズを試してみる ~ 【Super-Multi-Coated Takumar 28mm F3.5】編 Ⅱ

引き続き富田林の寺内町から。 写真としては特段良い写真ではないのですが、これまでこのレンズで見たことがないような精細な描写に、正直驚きを隠せませんでした!! 細かな線の一本一本がとても繊細に感じられ、四隅も殆ど流れ等も見られません。 格子の隙…

色々レンズを試してみる ~ 【Super-Multi-Coated Takumar 28mm F3.5】編 Ⅰ

前回の野田・福島界隈を訪れた前日の土曜日が、本当のTakumar 28mmのフルサイズデビュー日になります。一番描写が厳しいかなと思っていたので後回しになっていましたが、この日の撮影でその写りを見直す事になりました^^ 撮影場所は先日ライトアップイベント…

富田林寺内町燈路 Ⅴ

寺内町のイベントを一通り堪能して、ちょっと一休み。最近こちらに来ると立ち寄っている珈琲屋さんへ。 アイスカフェオレを待っている間に、店内の小物を。 一息ついて、帰りがけにもう少し。ヘリコロイドアダプターを目いっぱい繰り出して、お月様を撮って…

富田林寺内町燈路 Ⅳ

行燈を置いていない通りは人もおらず、日常の静かな町並み。 ちょっと寂し気なので、人通りのある方へ。 手作り工作などをやっているお店の前には、空き缶を使ったオブジェが。 そして軒先にも。 出窓部分がカウンターになった風変わりなお店。 同じお店も横…

富田林寺内町燈路 Ⅲ

再び寺内町のイベントの続きを。 行燈の大きさも色々。 普段は静かな町並みも、イベントの時は大勢の人で賑わいます。 微かに見える星の方にピントを合わせて。 ちょっと分かりにくいですが、字の中に描かれた顔が可愛らしいですね♪ 寺院の境内にも行燈が並…

富田林寺内町燈路 Ⅱ

引き続き、昨日訪れた富田林の続きです。イベントとは関係ありませんが、ふと気になった道具屋さんを。 他にも気になったものをスナップ。この近辺ではこういったガラス窓もちらほらと見かけて。 夜でもまだまだ暑く、浴衣姿の女性もそぞろ歩き。古い街並み…

富田林寺内町燈路 Ⅰ

今日は本当は奈良県の宇陀市で毎年行われている「宇陀松山夢街道 町並みライトアップ」というイベントに行くつもりにしていたのですが、体調がようやく回復してきた所で、あまり遠くまで出かける元気がありませんでした。 という事で、今年は地元の隣町の富…

大阪北港界隈 Ⅱ

前回のキリンの群れとは反対の方向へ。鮮やかな青のタンクが3つ置かれていて何だろうなあと。。。でそれよりもっと気になるものが奥の方に^^ 金色の球体を乗っけた摩訶不思議な塔が2本。 大阪の人なら知っていると思うのですが、 数ある?珍名所の一つであ…

富田林市寺内町「じないまち雛めぐり」Ⅸ

桜にうつつを抜かし、すっかり置き忘れていた寺内町の雛めぐりは、立派な暖簾の「岩瀬屋」さんへ。 こちらにも可愛らしい雛人形が一杯。 ウサギやネズミの小さな雛かざりたち。 こちらは赤ちゃん^^ 吊り雛も同じようなテイストですね。 玄関先の花餅にもお雛…

富田林市寺内町「じないまち雛めぐり」Ⅷ

前回貼り忘れていた屋内での一枚。 玄関の内側に置かれた臼の中も、 椿の花をお洒落に飾って。 ここからはお宅の外に出て。玄関先にある牛乳配達の箱の上にも小さな置物が。 部屋の中にもあった古い重箱が色々と活用されています。 同じお宅の庭から伸びる紅…

富田林市寺内町「じないまち雛めぐり」Ⅶ

毎年一番楽しみにしている一軒のお宅へ。 玄関入って直ぐの部屋が「雛めぐり」の2日間公開されています。 土間のような床から一段上がった畳の上に、色んなものが。 古い重箱を利用したり。 火鉢の縁や、、、 肘置きの上にも。 ひな飾りとは関係ありませんが…

富田林市寺内町「じないまち雛めぐり」Ⅵ

週末の町ぶらで少し間が空きましたが、寺内町の雛めぐりに戻ります。 まんまる顔のカワイイ雛飾り。まずは手前の五人囃子にピントを合わせて。 今度は箱の上のお内裏様とお雛様に。 こちらでは毎年、陶器のちょっと風変わりなお雛様も定番。 こちらは、また…

富田林市寺内町「じないまち雛めぐり」Ⅴ

左側は寺内町でも一番敷地が広いと思われる町家。奥に見える、庭のレベルを超えた木々の多さに圧倒されます。 独特の顔立ちをした雛人形。兄妹の様にそっくりですね^^ 焼き物のお店は、菜の花と桜の生け花で定番の飾りつけ。 造形的に切り取ると面白そうだな…

富田林市寺内町「じないまち雛めぐり」 Ⅳ

引き続き寺内町を散策。 最近この辺りでは、赤い多肉植物が流行っているのでしょうかね^^ うだつに「正」の文字。「マルショウ」とか、そういったような屋号なのかな? この日はお天気も良く、撮影会のグループも数多く見かけました。 雑貨屋さんの店先も町…

富田林市寺内町「じないまち雛めぐり」 Ⅲ

旧家を後にし、町中をぶらぶら。また雛めぐりに関係ないものが並びますが、続きを。 最近イベントといえば、かならずこういった移動屋台が出てますね。ちょっと町並みにそぐわない感じです^^; 以前も撮影した、蔦の這う喫茶店。 こんなに赤い多肉植物を見た…

富田林市寺内町「じないまち雛めぐり」 Ⅱ

前回の玄関先を花で飾られていた旧田中家住宅は内部も公開されていたので中へ。入って直ぐの土間には、旧家らしい歴史を感じさせる雛飾りが。 鳳凰が描かれた臙脂(えんじ) 色の大きな暖簾が、外からの光に浮かび上がって。 旧家という事で懐かしいものも色々…

富田林市寺内町「じないまち雛めぐり」 Ⅰ

今日の午前中は、お隣の富田林市寺内町で毎年開催されている 「じないまち雛めぐり」へ行って来ました。当イベントは昨日今日と行われているのですが、今日の方がお天気も良く暖かそうだったので朝からお出掛け。 まずは寺内町に入って、最初に目に留まった…