面倒くさがり屋のfotologue

(写真以外の事は) 根っからの面倒くさがりの僕がお届けする気ままなブログです。

Voigtlander NOKTON 50mm F1.2 Asph. SE E-mount

南海高野線 沿線さんぽ 「浅香山~堺東」後編

引き続き商店街を。 商店街の途中に阪堺電車の踏切が。 踏切を渡った先から、通ってきた商店街を振り返り。 残りの短い商店街のアーケードを見上げて。アーケードと言うよりは工場の屋根といった雰囲気ですね^^; 阪堺電車の駅から商店街のある方面を。 堺と…

南海高野線 沿線さんぽ 「浅香山~堺東」中編

年代物のフィアット・チンクチェントを「デニム」と言うピクチャーコントロールを使って。錆び錆びですが、現役なのかな? 格子の隙間からお店のディスプレイを覗き見。料理に使う型抜き。 歴史ある佇まいの「永野鍛錬所」のディスプレイでした。 ある通りで…

南海高野線 沿線さんぽ 「浅香山~堺東」前編

5月下旬にお届けした「南海高野線 沿線さんぽ」の第2弾は「浅香山駅」~「堺東駅」間をぶらぶら。 最初の二枚は自宅から最寄り駅までのスナップ。 爽やかな青空。 浅香山駅から沿線さんぽスタート! 浅香山駅がある場所は、阪堺電車の「高須神社駅」、南海本…

近所を10分だけ・・・ 後編

体力回復具合のチェックを兼ねた短い撮影の後編です。 いつもの美容室前のバイク。今回はメータにピントを合わせて。 アジサイが咲いているのは、その美容室前周辺のグリーンベルト。 歩道側からは見えなかった、アジサイに紛れたバラが。 寄って撮る元気が…

近所を10分だけ・・・ 前編

近所のコンビニへ買い出しに行ったついでに今朝10分弱だけ、体力の回復具合のチェックも兼ねて歩いてみました。気温も朝にしては高めでしたが、念のため長袖・長ズボンで^^; アジサイも色んな色が揃ってきました。 Nokton 50mm F1.2 の超薄ピンに加え、ちゃ…

クロップで早朝散歩 ~ 「Nokton 50mm F1.2 Asph. SE」後編

クロップによる換算75mmでのお散歩の後編です。 手前から奥の山並みまで、緑豊かなお散歩コース。 古い町並みも少し見えていますね。 いつ見ても立派なお屋敷だなあと^^ 奥に見えるこんもりとした丘が、いつも目に留まります。 その丘の横手の方に周り込んで…

クロップで早朝散歩 ~ 「Nokton 50mm F1.2 Asph. SE」前編

いつものお散歩コースを繰り返し歩いていて少しでも気分を変えようと思い、フルサイズ用のレンズをAPS-Cにクロップして使ってみるシリーズの第1弾。第1回は「Nokton 50mm F1.2 Asph. SE E-mount」をセレクト。 「α7RⅡ」の「APS-C/Super 35mm」設定を「入」…

また植物園 Ⅳ

再び植物園の続きを。 色の無い?アジサイが早くも。 良く見るツツジとは少し違った雰囲気。 花を真上方向から。ちょとグルグルっとするようなボケが。 同じ花壇に植えられた葉っぱ。こちらもアジサイっぽいですね。 この日行われていたイベントのマスコット…

早朝散歩(2021.04.22)

植物園シリーズも残っているのですが、今回は今朝方の早朝散歩を一気に! 近くの公団の駐車場からの朝焼けからスタート。 住宅街のハナミズキ。 ついつい撮りたくなる電波塔。 朝焼けでシルエット気味になった屋上の柵にピントを合わせて。 車の窓に反射する…

また植物園 Ⅲ

この日は園内でイベントが行われていて、キッチンカーも色々出店されていました。 キッチンカーのデコも多種多様で楽しいですね♪ 小首を傾げたチューリップ一輪。頭が重そうですね(笑) ここからは温室へ。 シャクナゲも、まだ綺麗に咲いていました。 シュウ…

また植物園 Ⅱ

植物園は森のエリアへ。 木々の間から漏れ射す光が好きな場所。 不思議な形をしたこちらはクマガイソウ。袋状の部分と翅を拡げたようように見える部分の3つが「花びら」だそうです^^ この時はまだ見つけられなかったエビネ。 アセビは花と言うより、上方の…

また植物園 Ⅰ

お散歩を経て、ようやく植物園です^^ 4月の上旬でしたが、ポツポツと藤の蕾が付き始め。 ハナミズキっぽいのですが、花が大分小さめ。 この日も若葉などがメイン。前ボケにも取り入れてみましたが、ちょっと中途半端かな? 奥の森のエリアから漏れる光が、若…

植物園前の散歩 後編

変わり映えしないいつものコース。 橋の下の若葉を付けた木を見下ろして。 長く続く柵を影と共に。 先ほどとは反対側の田畑には、白いガードレールが奥の方まで続いています。 濃い赤と緑が入り混じった葉野菜が目に留まり。 手動開閉式の小さな水門。 何か…

植物園前の散歩 前編

この後は暫く植物園シリーズが続きますが、今回は植物園までの道中スナップです。 最近ちょこちょこ見掛ける紫色の花。 淡い緑から徐々に濃くなっていくグラデーション。 錆びたトタン塀には、若葉より枯れた葉っぱの方が似合うかも^^; 電柱には、まだ小さい…

地元の桜 2021「ご近所 本番編」Ⅳ

隣駅に向かってバス通りを進みます。 朝の雰囲気に合わせWBを色々変えながら。 少し高い位置に上がって見下ろします。 マンションの周辺を桜が取り囲むように。 所々に植えられている枝垂れがアクセントに^^ 線路沿いに咲く桜を橋の上から。 滝の流れの様に…

地元の桜 2021「ご近所 本番編」Ⅲ

住宅街の公園から細い道を抜け、背後から朝日をたっぷりと受ける桜を見つけました^^ 日の出と反対側の空はスッキリ青空。 横手にも桜並木があるのですが、まずは道の奥の桜へ近づいていきます。 完全な満開ではありませんが、ここまで咲いていれば見頃と言っ…

地元の桜 2021「ご近所 本番編」Ⅱ

いつも通勤で使う南海高野線の線路沿いの桜。 少し高い位置から、自分の影も入れて桜とのツーショット^^ 桜と関係なさそうですが、遠くの右端に桜が見切れています^^; 住宅街を隔てる川沿いにも桜。何となくモノクロで。 住宅街の中の公園へ。 桜の方に周り…

地元の桜 2021「ご近所 本番編」Ⅰ

この前の土曜日は朝からお天気も良く、絶好の桜日和♪ 日の出と共に撮影開始です。 いきなり桜以外ですが、朝日が当たる様子が印象的だったので。 桜が終わった後に咲き始めるハナミズキも、小さな蕾が付き始めていました。 谷底にある小学校の桜。 手前の木…

地元の桜 2021「ご近所 下見編」Ⅱ

ご近所の桜下見の後編です。 こちらの桜並木も満開とまでは。。。 まあ予想はしていましたが、今回は下見なので。 それでも満開の時のイメージをしながら、構図を探ります。 咲き揃っていた場所を切り取って。 別の場所へ、もう一か所向かいます。 民家には…

地元の桜 2021「ご近所 下見編」Ⅰ

一昨日の在宅勤務前、早朝から桜の開花状況を確認しに近所の散歩へ。 自宅近くは全体的にこんな感じの咲き始め。 上の桜は露出を上げて明るめに撮っていましたが、ここからは朝焼けに合わせアンダー目で。 朝の光で浮かび上がる柵。 バイパスの壁面にも朝の…

また植物園に立ち寄り

地元の桜を楽しんだ後、また近所植物園へ。 色鮮やかなこちらはハナモモです。 鮮やかと言えばこちらも濃い色合いの赤いツバキ。 植物園の桜は、この日はまだ咲き始めから少し進んだ辺りかな。 サクラと同じバラ科のリキュウバイ。 この所毎回撮っているサン…

地元の桜 2021「天野山金剛寺」Ⅳ

参道を抜けた辺りの風景。何の花かは分かりませんでしたが、少し紫の部分が広がっています。 外門の桜はまだ咲き始め。 金剛寺最寄りのバス停に向かって歩きながら。 少し高い位置から見る桜も良いものです。 参道の枝垂れ桜と茅葺屋根も良い雰囲気です。 山…

地元の桜 2021「天野山金剛寺」Ⅲ

50mmにレンズを変えて、もう少し境内をウロウロ。 最初に撮影した参道の枝垂れを境内側から。 境内の桜も見る方向によって、また表情が変わりますね。 境内のラストは山門近くの枝垂れを。 参道のソメイヨシノはまだ咲き始め。 参道の枝垂れも、少しずつ構図…

地元の桜 2021「天野山金剛寺」Ⅱ

引き続き「天野山金剛寺」の桜を。境内の丁度中央辺りの桜。 数年前に新しくなった金堂を背景に。 本堂前の枝垂れを再び。 この方向からが一番広がりを感じます。 中央付近の桜と共に植えられているツバキも桜色^^ こうやって見ると白と薄いピンク、そして濃…

百舌鳥駅の大寒桜 ~ 後編

再び歩道橋を渡り下りホーム側の方へ。 前編で「上り」と「下り」を逆に書いてしまったので修正しています^^; 下りの改札の方はこじんまりとしています。 少し距離を取って撮ったら、まだ十分見頃に見えますね^^ 桜はやっぱり気分を向上させてくれますね! …

百舌鳥駅の大寒桜 ~ 前編

植物園の続きもありますが、今朝見に行ったJR阪和線「百舌鳥 (もず) 駅」の大寒桜を先に。自宅から南海電車「三国ケ丘駅」でお隣の堺市へ。そこからJR阪和線に乗換え1駅で「百舌鳥駅」へ。 まずは到着したホームから何となくモノクロで。 改札口に向かいなが…

モノクロで「富田林 寺内町」Ⅵ

何処かに雛人形が飾られてないかなと思っていたら、イベント時にしか営業しないカフェで見つけました! ガラス越しに撮ろうとすると、構図的に「お内裏様」の方にしかピントを合わせられませんでした^^; 並んでいるシャッター付きのガレージを見ると、なんか…

モノクロで「富田林 寺内町」Ⅴ

イベントなどに関係なく飾られているリース状の飾り。 古い町並みには付き物?のダルマポスト。何処となく憂いを感じるのはモノクロにしたからでしょうかね。。。 枝ぶりの良い松の木、こういった家並みにしっくりきますね^^ 蔵に映る電柱の影を。 鬼瓦3連荘…

モノクロで「富田林 寺内町」Ⅳ

モノクロばかりで、ちょっとしつこくなってきたかもしれませんが。。。 前回の居酒屋の横手に並べられた日本酒の小瓶たち。 何の植物か分かりませんが、糸をグルグル巻きにしたような茎の模様が面白くて^^ 変哲の無い建物の壁ですが、こんな風に斜めに影が入…

モノクロで「富田林 寺内町」 Ⅲ

引き続き寺内町をぶらり。 中へ入った事は無く、いつも外観を撮るだけのお店。 寺内町の瓦屋根たちは、何度訪れてもずっと見てられます^^ 何気ない一角でも画になってくれます。 木が鬱蒼と茂るこの通りも、モノクロで撮るとより渋さが増します。 坂道の途中…