面倒くさがり屋のfotologue

(写真以外の事は) 根っからの面倒くさがりの僕がお届けする気ままなブログです。

Carl Zeiss Milvus 1.4/85 ZE

2021年を振り返り ~ 8月編

「8月編」はスッキリ青空からスタート! 何の変哲もない踏切前の風景なのですが「全く同じ場所を同じ構図で撮った事がある」とのコメントを頂いてビックリした1枚。 先日の1週間ぶりのお散歩でも歩いた道。草木の緑が対照的。 1枚目と同じLAOWAの「33mm F0.9…

Winter is Beautiful!⛄ ~ Ⅴ

初冬の朝のお散歩もラスト。 性能は高いレンズですが数年前のレンズなので盛大にフレアが発生します。何となくそれを活かすような撮り方を考えるのも楽しいです♪ いつもの元乗馬クラブ近辺。メタセコイヤを中心に、少し霞んで見える稜線の連なりを。 朝日に…

Winter is Beautiful!⛄ ~ Ⅳ

住宅地の中にある公園は、まだ秋が残っている感じ。 葉が少なくなっている事で冬を感じさせるかも? 来年はもう少し早い時期に歩いてみようかな^^ まだ紅葉が残っている事に、少しホッとした気持ちも。。。 前回撮影した鉄塔のある小山。朝の斜光が紅葉した…

Winter is Beautiful!⛄ ~ Ⅲ

「冬」がテーマなのですが早くも「春」を発見! 春の七草の一つ「ホトケノザ」が咲いていたのにビックリ! 気を取り直して?冬らしい光景に戻ります^^ 山上の鉄塔付近だけ日に照らされて。 ハナミズキの赤い実が目に留まり。 かなり鮮やか赤ですね! 幹が低…

Winter is Beautiful!⛄ ~ Ⅱ

冬と言うだけで、荷車も何だか寂しそうに佇んでいる様に見えるのが不思議^^ 冬の空気って何となく写真にも写るような気がします。 背の低い稲架掛け。何か吊るされていますが、何の作物だろう? 冬っぽい被写体もWB次第で温かみを感じますね^^ こちらは冷た…

Winter is Beautiful!⛄ ~ Ⅰ

今朝は寒い中、頑張ってお散歩へ。 気温は5℃前後と低かったですが、風が無く厚着していれば、そこまで寒く感じませんでした^^ 手前・中間・近くの山と、まだ紅葉も綺麗。 突き出た枝から、ぶら下がるように葉っぱが お気に入りの木も黄葉していますが、少し…

ミナミからキタへ Ⅵ

残り2回に分けるつもりでしたが、一気に最後までお届けしちゃいます^^ 昨年か一昨年に新しく出来た「こども本の森」。外観を見て安藤忠雄さんの設計と言うのが分かる雰囲気の建築です。 前回のカフェレストランの裏手。 地下の通風孔になっていると思われる…

ミナミからキタへ Ⅴ

中之島公園内にあるカフェレストラン前に並ぶのは、移動が出来るグリラーでしょうか? 「GARB weeks」さん。まだ入った事は無いのですが、外からは良く撮影させてもらってます^^ 外の席もあります。 外と言っても屋根があるので半屋外。傍らに屋外用のストー…

ミナミからキタへ Ⅳ

中之島公園内にもレトロ建築が色々。 1枚目の奥の方の石造りの建物は大阪府立中之島図書館。中の照明も良い雰囲気です^^ 重厚な建物の前には青銅製の照明。 図書館の正面の建物のスロープの先に紅葉を入れて。 連なる柱の影。こういった感じも好物です♪ 青空…

ミナミからキタへ Ⅲ

何も考えずに歩いているつもりでも、結構何度も通ってしまう道があります。こちらの自転車のお店も何度も見掛けたことがあります^^ このお店は初めて見掛けました。 色んなデザインが楽しいお酒の缶。見た事無いのばっかりです! 川に付き当たる向こう岸には…

ミナミからキタへ Ⅱ

手作りのプランターや鉢植えの緑が店前にならぶカフェ。中もちょっと気になりますね。 街中のコインランドリーも、最近は随分とお洒落な雰囲気に^^ アパートか事務所っぽい建物の前には、チェロ?ビオラ?コントラバス?を弾く像が。 少しどんよりしていた空…

ミナミからキタへ Ⅰ

今日は6時に家を出て、7時頃から大阪の街ぶらへ。難波ミナミから大阪キタへ当て所もなく足の向くまま気の向くまま歩いて行きます。レンズは引き続き「Milvus 1.4/85」ですが、カメラは重量バランスの良い「α7RⅡ」で。 まずは、黒門市場のアーケードから撮影…

早朝さんぽ(2021.11.10)後編

このコースの時しか分からないですが、この日の朝の気温は8℃。いよいよ1ケタ台になってきました。 高低差の大きい段々畑。お屋敷の石垣も立派ですね^^ 材木工場の辺りを、何となくボヤっと眺めるような視点で。 こういった小屋がどうしても気になってしま…

早朝さんぽ(2021.11.10)中編

軽いボディに重たいレンズでのお散歩の中編です。 朝早くしか通らないので買った事が無い洋菓子店。 いつもの古い町並みの残る場所。クラシックネガで奥に見える紅葉が強調されました。 その奥に見えていた紅葉。丘の形が好きで、この場所も良く撮ります^^ …

早朝さんぽ(2021.11.10)前編

小さなボディに大きなレンズを付けるシリーズの第3弾は「X-E4」に最重量級の「Milvus 1.4/85」をマウントアダプタ経由で。一番軽いカメラと一番重いレンズの組み合わせなので、ちょっとマウントへの負荷が大きすぎるかなと心配しながらの撮影になりました^^;…

早朝さんぽ(2021.10.26)~ 後編

コロンとした姿が可愛い柿の実。 セイタカアワダチソウもまだ健在。 セイタカという割に、ちょっと背が低めですが(笑) こちらは少し高めかな? なぜかフラッシュを焚いた様な感じに。 奥のマンションの位置は殆ど変えずに手前の風景を変えた2枚。 時々撮る木…

早朝さんぽ(2021.10.26)~ 前編

在宅勤務の今日は、また早朝散歩へ。植え込みにあるライトに、紅葉が進む葉が照らされて。今回は「α7S」に「Milvus 1.4/85mm」を付けた最軽量ボディ&最重量レンズのコンビですが、レンズのキレが凄まじいです! 交差点の青信号が反射して。 今朝は長袖のネ…

久しぶりに植物園

旅写真の現像もボチボチ進んではいるのですが、この辺りでちょっと一息。昨日訪れた植物園での写真を。 名前の通り瀬戸内地域にのみ生息する「セトウチホトトギス」。よく見るホトトギスより小振りです。 Milvusで撮ると、こういった何気ないものでも凄く印…

「Carl Zeiss Milvus 1.4/85 ZE」試し撮り~「X-T1」後編

一通り所有のカメラボディで「Milvus 1.4/85 ZE」を試すシリーズも最終回です。 キバナコスモスを前ボケにピンクのコスモスを。咲いている数はまだまだ少ないです。 時々停められているMAZDA車。やっぱりカッコいいですねぇ♪ 今夏のケイトウは結局この位の大…

「Carl Zeiss Milvus 1.4/85 ZE」試し撮り~「X-T1」中編

引き続き乗馬クラブの草むらから。 少し先のエントランス付近。 乗馬クラブとは反対側には終焉を迎えたヒマワリたちが。その奥には鳥居が連なっています。 20年以上置きっぱなしの廃車。 別の場所にも古い車たちが。 後編へと続きます。 夕方になっても結構…

「Carl Zeiss Milvus 1.4/85 ZE」試し撮り~「X-T1」前編

カメラボディを変えての「Carl Zeiss Milvus 1.4/85 ZE」試し撮りも、最後の機種FUJIFILMの「X-T1」です。「X-Pro2」よりも前の世代の約1,600万画素センサーは、そんな描写を見せてくれるのかな? フルサイズの「α7S」とはまた違う優しい感じの写り。 後ボケ…

「Carl Zeiss Milvus 1.4/85 ZE」試し撮り~「X-Pro2」後編

今回も初めて通る道を。思いっきり住宅街の中にタイヤショップ!? 「三つ巴」に「小塩」という町名がデカデカと。 縦長の背の高い建物は、「だんじり」の曳車の格納庫。 脇道を少し入っただけなのですが、こういった昔ながらの家屋が結構残っていました。 …

「Carl Zeiss Milvus 1.4/85 ZE」試し撮り~「X-Pro2」前編

所有のカメラボディを取っかえ引っかえ、今回はFUJIFILM「X-Pro2」にキヤノンEFマウントをフジXマウントに変換する「Fringer」というマウントアダプタを付けて。 APS-Cのボディなので換算127.5mmになります。似たような被写体ばかりで申し訳ないですが、最初…

「Carl Zeiss Milvus 1.4/85 ZE」試し撮り~「α7S」編 Ⅲ

日陰はまだ少し青さを残す時間帯。 何かある訳でもないのに気になる場所ってありますよね^^ 空も少しずつ明るくなってきました。 左側は無線のアンテナでしょうかね? 日が昇った瞬間は撮れませんでした^^; 色鮮やかなオシロイバナ。 フェンスを絡めて太陽を…

「Carl Zeiss Milvus 1.4/85 ZE」試し撮り~「α7S」編 Ⅱ

引き続き「α7S」での「Milvus 1.4/85 ZE」の試し撮りです。 いつもとは違う被写体を求めて。 何かの工場でしょうか? 朝焼けは仄かに色付いて。 色んな工場が集まる辺りへ初めて入ってみたら、 魅力的な被写体が思った以上に^^ もっと早く通ってみればよかっ…

「Carl Zeiss Milvus 1.4/85 ZE」試し撮り~「α7S」編 Ⅰ

カメラボディ替えながらの「Carl Zeiss Milvus 1.4/85 ZE」試し撮り。今回はSONYの「α7S」に装着しての早朝さんぽです。 この日も朝暗いうちから家を出発。「南海バス」のバス停看板だけピントが合っている感じ。 路面の速度制限の数字を何となく。 いつもの…

「Z 6」でも試し撮り ~ 富田林市寺内町 Ⅴ

雰囲気のある玄関先。 瀬戸物のお店の可愛らしい招き猫を覗き見。 こういう町並で見るアサガオは凄くしっくりきますね^^ 影の感じが面白い場所を見つけると、めちゃ嬉しい気持ちになってしまいます♪ 毎回撮ってしまう「もぐらカフェ」。いつも朝早くなので、…

「Z 6」でも試し撮り ~ 富田林市寺内町 Ⅳ

いつも終盤になってお天気が良くなってきます。 町中の寺院。この日は中に入れなかったので外側から。 この町らしい一角。 三角部分には鍾馗様。 また別の立派な寺院。松も綺麗に剪定されていますね^^ 右に目を向けるとサルスベリも。 こちらも柵で中には入…

「Z 6」でも試し撮り ~ 富田林市寺内町 Ⅲ

引き続き寺内町から。ついつい撮っちゃう角の居酒屋。 壁の色や2階の窓外の囲いの雰囲気が特に好きです^^ 開放の薄いピントと朝の柔らかい光。こういった写りがプラナーらしい気がします。 屋外にあるモーター。配管ともつながっているのでポンプ的なものな…

「Z 6」でも試し撮り ~ 富田林市寺内町 Ⅱ

いつもの古い町並みへと。 朝早い時間の静かな町並み。 毎回ちょっとしたタイムスリップ感覚を味わえます^^ 小さめの菊の花にも、秋が近づいてきているのを感じます。 朝食をと思いましたが、緊急事態宣言で休業されていて残念^^; 木と漆喰の壁の向こうから…