面倒くさがり屋のfotologue

(写真以外の事は) 根っからの面倒くさがりの僕がお届けする気ままなブログです。

α7RⅡ

真夏の異人館 Ⅵ

英国館は屋内から屋外へ。 蓋がされていますが、西洋井戸なんてものもあります。 柵の向こうには裏庭が見えます。「EH」は「English House」の略かな? 「レストラン」も併設? 夜のバー営業時に使われているのかも。 夏バラが綺麗に咲いています。 文字が花…

真夏の異人館 Ⅴ

引き続き英国館の2階から。シャーロックホームズの格好をして記念撮影ができるアイテム。赤と青は女性向けでしょうかね? 窓からの光が色々な椅子に射し込んで。 単焦点レンズなので、自分で前後に寄ったり引いたりしながら。 テーブルセッティングにも寄っ…

真夏の異人館 Ⅳ

英国館の2階へ。撮るものはいつもと変わらず。でも広角なので、いつもより少し広めに。 「ベイカー街 221B 番地」はシャーロックホームズの下宿先の住所。 こちらの飾り棚にも同じようなプレートが。 こちらも何度も登場していますが、今回はガラスのショー…

真夏の異人館 Ⅲ

英国館の続きです。夜は実際に営業されるパブのカウンターを。 色々なお酒がずらりと並ぶ様子は、毎回なぜかゴットファーザーの集合写真を思い出します。 ドライフラワー化されたアジサイは、近接すると広角と思えないボケ具合!! ウサギのラッパ隊を逆サイ…

真夏の異人館 Ⅱ

何度も何度も通っているお馴染みの異人館ですが、まずは英国館から。 被写体は代り映えしませんが、大口径24mmで撮るのは新鮮な気持ちになれます^^ プジョーのようなライオンが描かれたお酒のボトル。 ユニオンジャックを大胆にあしらった1BOXに、レトロな雰…

高野山へ避暑に・・・Ⅴ

高野山の最後は町中のアジサイ色々。 高野山の入り口「女人堂」の方へ戻るにつれて、一般的なまだ綺麗なアジサイが残っていて。 ガクアジサイもより綺麗な状態を保っていました。 とある公園には、まだこんなに綺麗な沢山のアジサイが。 女人堂から高野山駅…

高野山へ避暑に・・・Ⅲ

まだ色を残しているのはガクアジサイが殆ど。 高野山も何回も行っているので、被写体がなかなか見つかりません^^; 門の造形ではこちらの寺院が、一番カッコいいなあと。 屋根をしっかりと支えている力強さが出てますね ^^ 山門の両脇の彫り物。とても柔和な…

真夏の異人館 Ⅰ

高野山からちょっと離れて、昨日訪れた神戸元町の写真たちです。目的地は、暑い夏でもなるべく室内できる場所という事で、いつもの異人館街へ。まあ前回8館共通券を購入して、まだ行けていない残りの異人館を巡るという理由もあります。 いつものように異人…

高野山へ避暑に・・・Ⅱ

奥の院から町中の方へ。町中といっても高野山は沢山の寺院が並ぶ場所。そんな中のお気に入りの寺院へ。 宿坊にもなっており、海外の観光客がいつも出入りしています。 特に何かがあるという訳ではないですが、落ち着く中庭があります。 山門を入った傍らに合…

高野山へ避暑に・・・Ⅰ

この前の日曜日は、少しでも涼しそうな場所という事で和歌山の高野山へ行ってきました。まずは木々深い「奥の院」の方へ。 正直思っていたほど涼しくはなかったのですが、まだガクアジサイが残ってるという事は、下界よりは涼しいという証ですね^^ 奥の院は…

僕の京都定番 ~ 高瀬川界隈 Ⅶ

高瀬川沿いからJR京都駅まで戻ってきました。で、ついつい撮っちゃうのが京都タワー。 京都駅の上層階からもガラスの壁越しに。 ついでに横位置でも。 京都駅らしさは、この複雑な構造でしょうか。 空も見える天井部分を見上げて。 どういう意図でこういうデ…

僕の京都定番 ~ 高瀬川界隈 Ⅵ

再び高瀬川沿いに戻って来ました。それにしても川ギリギリに建てられてますね!! やっぱり少しは涼しかったりするのかな? ここからは川から一本外れた通りを進みます。 何か雰囲気のあるアパート!? 一般の家の玄関先ですが、こちらもお洒落な感じ♪ 人が…

僕の京都定番 ~ 高瀬川界隈 Ⅴ

どんより曇り空ですが、広角らしく広めに。 四条大橋のすぐ側には、有名な中華料理店「東華菜館」 が。 正面から見ると結構スリム。 何といってもエントランス上の造形が見事です!! 僕も好きな建築家ヴォーリズ設計で、唯一のレストラン建築物だそうです。…

僕の京都定番 ~ 高瀬川界隈 Ⅳ

JR京都駅方面からずっと歩いて、五条通を超えて高瀬川はもう少し続いています。 また芙蓉の花を見つけました。 川とは反対側で見つけた鉢植え。高瀬川沿いは一旦ここまで。 ここから少しの間は鴨川沿いを。この時期はやっぱり「納涼床」ですよね^^ 一度くら…

僕の京都定番 ~ 高瀬川界隈 Ⅲ

引き続き高瀬川沿いを。少し腐食されていますが、石の端の脇をアーチ形の鉄がガード。 橋の反対側も同様に。 花類は少なめですが、芙蓉の花が咲いていました。 こちらの実はイチジクでしょうか? 足を付けて涼みたくなりますね^^ 汚れ具合に味があるビル。 …

僕の京都定番 ~ 高瀬川界隈 Ⅱ

高瀬川沿いに戻り、銭湯の近くに停めてあったバイクを。 周辺には海外からの旅行者向けのゲストハウスなどが多く、多国籍料理のお店も。 とある空き地では両脇、奥にブルーシートが張られ、ここだけちょっと異空間。空き地で建設が始まるのかもですね。 すこ…

僕の京都定番 ~ 高瀬川界隈 Ⅰ

先週末実家に帰った際、雨が上がった日曜日に少しだけ京都へ行ってきました。でも人混みへ行くのは辛かったので、人の少なそうな場所へ。最近僕の中で定番になっている高瀬川界隈をぶらり。 一枚目はJR京都駅から高瀬川方面へ向かう途中に見つけた銭湯を。 …

実家の庭

先日実家に帰った時に、暇に任せて庭を。 オリーブの木は見るたびに大きくなっているような。。。 どんより曇りでも、涼やかな色合いの花を。 とっても小さな葉ですが、何か主張しているように感じて^^ マリーゴールドも黄色とオレンジの2種類。 右はベゴニ…

おふさ観音「風鈴まつり」

藤原宮でハナハスとキバナコスモスを撮ったあと、少し歩いたところにある「おふさ観音」という寺院へ。 こちらでは「バラまつり」や、今回の「風鈴まつり」など色なイベントが行われています。 結構風があったので、境内中チリンチリ~ンと涼やか音色を響か…

藤原宮跡のキバナコスモス Ⅰ【α7RⅡ+24mm編】

個人的な4連休を利用して実家に戻っていたので、少しお休みを頂いておりましたが、今日からまた再開していきます。 ハナハスのエリアからキバナコスモスのエリアへと移動。まずは24mmのまま撮影。こちらはまだポツポツといった感じでした。 なので咲いている…

藤原宮跡のハナハス Ⅴ【α7RⅡ+24mmmm編】Part2

24mmでの後半戦。背の高い蕾の根元に、丁度光が当たって。 沢山咲いている中で、どこを切り取るかって結構悩みます。。。 徐々に引いていきます。 蓮の花が楽しめるのは今週末くらいまででしょうかね? でもここは日陰が殆ど無く、この後は猛暑日が続きそう…

藤原宮跡のハナハス Ⅳ【α7RⅡ+24mmmm編】Part1

ここからはフルサイズに24mに付け替えて。さすがにF1.4のボケは一味違います。 ただ24mmだと、あまり近寄れず。 何とか寄ったのがこちら。 ここからは割り切って、広角らしく広めに。 更に引いて遠くの山並みも入れて。 撮影地の雰囲気がわかる写真も挟みな…

藤原宮跡のハナハス Ⅱ【XT-1+135mm編】Part1

藤原宮の蓮エリアへとやって来ました。朝の8時15分くらいでしたが、既に写真を撮りに来ている人が結構います。 早速、僕も参戦!! 上の2枚はフルサイズに24mmレンズですが、蓮の花はAPS-Cに135mmで撮影開始。 固まって咲いている所は撮り方が難しいので、少…

地元ぶらり ~ 23min. snap

昨日は難波まで買い物に行った帰り、少しでもシャッターを切ろうと地元を23分間の短時間だけスナップしました。 南海高野線沿いに続く高野街道。地酒の酒蔵があり、大きな杉玉も吊り下げられています。 長野神社の大楠。24mmでは捉えきれないくらいのデカさ…

夏の日の植物園 Ⅴ

森のエリアと平地エリアの間の細い道を通って。 レストランの裏手にあるカフェテリアのような雰囲気の場所も、木々に囲まれて心地よさげ。 まだ僅かでしたが、蓮の花も咲き始め。 花弁の多い蓮。蓮にも八重咲き的な種類があるのでしょうか? こちらが王道か…

夏の日の植物園 Ⅳ

寺内町でも見かけたこの木。白っぽい花がここまで目立つ木って、他にあんまりないですよね。 こんな風に、ひっそりと慎ましく咲いている花が好きです♪ 右の連なるように咲く花は、主張がちょっと強めですが淡い紫が綺麗^^ 温室前の花時計。そういえばあんま…

夏の日の植物園 Ⅲ

植物園の花壇は日陰が少ないので、暑くて誰もいません。。。 名前は分からないですが、貴重な被写体を見つけて。 上のドーム状の休憩場所で一服しながら、その天井を。 休憩所の周囲にも色々花が植えられています。 暑さを避けるように、日陰の花たちを探し…

夏の日の植物園 Ⅱ

前回は植物園までの道中の様子でしたが、ここから園内へ。 この一枚だけ見ると、広角レンズのボケとは思えないですね!! こちらは広角らしく、少し奥の背景も入れて。 このダリアの色と形、好きだなあ~♪ 空を直接撮るより、水面に映っている方が 印象的だ…

One Hour Snap ~「富田林寺内町」編 ~ Ⅵ

焼杉板の壁は、古い町並みでは良くみる光景。焦がした部分ではない所が白い斑点になって、どこかアーティスティックな雰囲気に見えたので^^ 瓦屋根からチョロっと頭を出した、一本の草が目に留まって。 今度は軒に吊るされた赤い布切れ。細い道なので、おそ…

One Hour Snap ~「富田林寺内町」編 ~ Ⅴ

富田林寺内町に戻ります。多分雑貨屋さんだった気がしますが、まだ開店前なので良く分かりませんでした。でもベンチと木馬のオモチャだけ表に出されたままで。 そしてその木馬に寄って。 また別のお店を格子の間から覗いて。おそらくカフェだと思いますが、…