面倒くさがり屋のfotologue

(写真以外の事は) 根っからの面倒くさがりの僕がお届けする気ままなブログです。

α7RⅡ

2日置きのヒガンバナ散歩 (2022.09.19) Ⅲ

ヒガンバナばっかりで流石に飽きられてきそうですが(撮っている自分も飽きてきてます^^;)ちょっと雰囲気を変えて、1輪だけ咲いているものを探しながら狙ってみました。 奥の小屋の雰囲気も良かったので^^ 遠目の1輪を地面すれすれから。 1輪ではないですが…

2日置きのヒガンバナ散歩 (2022.09.19) Ⅱ

田んぼの端っこに並ぶヒガンバナ。これぞ秋の風景ですね^^ 撮り方のバリエーションがワンパターンですね^^; ヒガンバナ、斜めから撮るか真上から撮るか。。。 ニラの花の群生。こういうのも群生っていうのかな? 奥にヒガンバナを暈かして。ニラの花にはセセ…

2日置きのヒガンバナ散歩 (2022.09.19) Ⅰ

15,17日と来て、最後の19日のヒガンバナ散歩です。今回はいきなり自宅前のヒガンバナから。 ヒガンバナ散歩と言っても、気になった他の物も^^ 田んぼに続く草むらにポツンと咲いていたものを。ちょっと遠目ですが、赤が鮮やかなので目が留まります。 この日…

3駅さんぽ Ⅵ

何処かに咲いてれば良いなあと思って探していたら、田んぼ脇では無い所で発見! 少しずつ近づいて。 もうちょっと印象的に撮りたかったのですが、ストレートに撮っちゃいました^^; 高くなってきた陽射しが、壁に木の影を映して。 休息中といった感じのトラク…

3駅さんぽ Ⅴ

千早口駅までは毎回来るので馴染みの景色が続きます。 昔ながらの家並みも何軒か。 線路を挟んだ向こう側にも田んぼが続きます。 こちらは少し棚田っぽくなって。 草たちが会合してるような^^ 少し低くなった場所にポツンと一軒家(笑) 深い緑の中、薄黄緑色…

3駅さんぽ Ⅳ

野菜の花の中でも好きなニラの花。あとはオクラの花も好きかなあ♪ 天見駅から歩いて千早口駅近くまでやって来ました。 振り返るとトンネル。 ホームの奥に見える山に漂う朝靄に光が反射する様子が印象的で。 ホームの端っこ。 線路下を潜り抜け次の駅を目指…

3駅さんぽ Ⅲ

3駅分の散歩の続きです。 6時頃には爽やかな青空が広がって。 基本はこういった道が続いています。ちゃんと舗装されているので歩きやすいのですが、木々が近くに迫ってきている場所では、蜘蛛の巣に引っかからない様に注意が必要^^; 何か特別なものがある訳…

3駅さんぽ Ⅱ

いつもは地元の駅から歩いて行く事が多いのですが、今回は先に電車で移動して引き返すパターン。地元から歩いてだと2駅ほどで断念してしまいがちですが、先に移動してしまえば地元駅まで戻ってくるという目的がハッキリして、歩くモチベーションも保たれる気…

3駅さんぽ Ⅰ

空に中秋の名月が浮かんでいた日の早朝散歩です。月も綺麗でしたが朝焼けも濃いオレンジ色。 これは赤信号を合わせないと^^ 金剛山系の方面は淡い色合い。 朝焼けを反射するマンションが、よりカッコよく見えました! 一面の朝焼けの中、黒と言うよりは青い…

小さい秋を見つけた早朝散歩 Ⅲ

頭を垂れ始めた稲に朝露が光って綺麗ですね♪ 色も少し黄金色になってきました。 ザクロがこんなに沢山生っているのを見たのは初めてかも^^ ネコジャラシの色の変化にも、少し秋を感じます。 前回の散歩で見下ろした栗も、換算300mmだとイガまでハッキリ撮れ…

小さい秋を見つけた早朝散歩 Ⅱ

雲多めでしたが、日の出の光が反射する場所を切り取って。 「小さい秋」と言うのはコチラ^^ この日出会うまで、すっかりヒガンバナの事は頭から抜け落ちておりました^^; まだまだ咲いている数は少ないですが、秋を感じる被写体といえば外せないですよね! と…

小さい秋を見つけた早朝散歩 Ⅰ

昨日の早朝散歩です。雨上がりで路面が濡れています。 今回は「α7RⅡ」にキヤノンの200mmのLレンズを付けて、更にAPS-Cクロップ換算300mmでのスナップ。まだ薄暗い中、実質F4くらいの明るさなのでノイズが少し多い感じ^^; 蔦に覆い隠されそうなLEDの街灯にレ…

西除川遊歩道 Part.2(布忍~北野田) Ⅶ

法雲寺の境内から、もう少し。 蝋燭を供える灯籠も渋い感じですね。 回廊の天井からつるされた魚の形をしたこちら。木魚の原形の「開椰 (かいぱん) 」。時刻を知らせるために打ち鳴らされるもの。 扉には植物を象った装飾。あんまり見た事のない感じです。 …

西除川遊歩道 Part.2(布忍~北野田) Ⅵ

西除川沿いを歩いていて見かけた「大寶山 法雲寺 (法雲禅寺) 」という寺院へ。寺院には「〇〇山」というものが付くのが何か不思議だなと思っていたのですが、仏道の修行の場が「山」とされているからだそうです。特徴的な山門は禅寺に多い様に感じますね。 …

西除川遊歩道 Part.2(布忍~北野田) Ⅴ

運動公園の裏手にあった工場からの大きなダクト。 川周辺には工場とかが結構多いですね。壁の汚れ具合が良い感じ♪ えらく低い位置に吹き流し。 田んぼの中の木が妙に気になって。 無人販売所の料金箱も様々ですね^^ この後は途中で見掛けた寺院へ立ち寄りま…

西除川遊歩道 Part.2(布忍~北野田) Ⅳ

観覧席のあるスタンドの1階部分には、用具倉庫もありました。 一枚目は裏の窓から覗いたのですが、正面に回りちょっと中に失礼して。 グルグルに束ねられた細いロープのようなものはネットかな? ロッカーや、用具をメンテナンスする台のようなものも。 こう…

西除川遊歩道 Part.2(布忍~北野田) Ⅲ

昨日の案内図で右端に記されていた「松原市民運動公園」へとやってきました。 グラウンドに白線を引くヤツが、ポツンと寂し気に佇んでいました。 ナイター設備もしっかり完備! 公園とかでたまに見かける手前の煙突みたいなのは何なんでしょうね? 観覧席の…

西除川遊歩道 Part.2(布忍~北野田) Ⅱ

この日は雲多めでスッキリしないお天気。 工場の向こう側には幅広の高圧電線の鉄塔。 幅広な分、電線の数が凄いですね。 何となく気になった辺りを。 たまに川風景もね^^ 前回は案内図の中央から左方面へ。今回は右方面になります。 ランタナの蜜を吸いに来…

西除川遊歩道 Part.2(布忍~北野田) Ⅰ

今年の3月初めに訪れた西除川 (にしよけがわ) 沿いの遊歩道。前回は川下へ大和川に合流するあたりまで散歩しましたが、昨日はその逆の上流に向かって歩いてきました。 最初の2枚は金曜日の在宅勤務前 (その後出社する羽目になったのですが^^;) 散歩へ出てす…

1泊2日 香住の旅 Ⅷ

旅館前からの眺め。香住高校の船と言いましたが、高校には珍しく「海洋科学科」という学科も備えているようです。 宿を後にして、ある場所を目指して歩きます。 宿から少し行った所には「米粉神社」という珍しい名前の神社が。「こめこ」では無く「よなご」…

1泊2日 香住の旅 Ⅶ

2日目の朝の散歩の続きです。 小さな島のすぐ近くに、人工的に作られたものが。船を止めて人が上がれるようになっているような感じですが、島とは離れているし何の為だろうか? 気になるけど分かるはずもなく^^; ここも眺めの良い場所でしたが、路肩が傷んで…

1泊2日 香住の旅 Ⅵ

2つ目の眺望スポットへ。 各地に何とか岩とかちょこちょこありますが、こちらは「かえる島」。ちょこんと座っているような姿が可愛らしいですね^^ 近くにキャンプ場があり駐車場も。 クロップしてもう少し寄ってみました。 下の方には葉っぱが無く、背が高く…

1泊2日 香住の旅 Ⅴ

宿の写真とか撮り忘れたのですが、今回泊ったのは「三七十館」という日本夕景百選の展望が近くにある宿。残念ながら雲が多く夕景は断念。 宿の楽しみと言えば夕食ですね♪ 色んな料理が並ぶお品書き。 前菜の四品。 そしてキンキの煮付け。色んなメニューがあ…

1泊2日 香住の旅 Ⅳ

引き続き香住漁港西港から。 色んな形の集魚灯が並んで。 使いこまれた雰囲気のロープ。 あの徳光さんの船じゃないですよね(笑) 夏らしい入道雲と、画面の端っこにギリギリ飛んでいる鳥も。 漁港前らしい雰囲気の商店。やっぱり魚関係でしょうかね? 町中の…

1泊2日 香住の旅 Ⅲ

この日宿泊する香住駅に到着。改札出口には大きなカニ。ここは「かに道楽かっ!」って大阪人ならツッコミたくなります(笑) お昼過ぎだったので、早速海の近くのレストランへ。 なかなかお洒落な雰囲気♪ 旅ログでも載っけましたが、戴いたのは「白いかまんま…

1泊2日 香住の旅 Ⅱ

餘部駅到着後は、カメラを「α7RⅡ」に持ち替え。今回直前までシグマの「28mm F1.4 DG HSM Art」を鞄に入れていたのですが、ちょっと重すぎたので少しでも軽量化という事で、フォクトレンダーの「NOKTON 21mm F1.4 Asph.」に変更。 高台の駅から景色を広く撮る…

高野山へ避暑 2022 Ⅶ

お腹も満たして、もう少し歩きます。 雨上がりでヤツデにも細かな雫が。 まだ色を残す赤いアジサイ。 鉢植えの緑も潤いを得て、活き活き見えます^^ 始めの方にも撮った注連縄と同じく、ウラジロの部分が変色しています。 宿坊になっている寺院も多く、一度体…

高野山へ避暑 2022 Ⅵ

境内の池には小さな祠が祀られています。 懐かしい感じの郵便受けと牛乳箱。 ハスの鉢はありましたが花は咲いてませんでした^^; 少し前から雨が降り出し、石畳や砂利も濡れています。 降り方が強まってきたので、屋根のある場所で暫し雨宿り。 小雨になった…

高野山へ避暑 2022 Ⅴ

先に境内に入っていましたが、中門正面から入り直し。 正面には金堂。 中門の正面と裏側、それぞれに仏像が。 こちらは裏側の右にいらっしゃる像。お腹にも鬼の様な顔。そして胸元にはトンボ。 少し周り込んで、突き出された手の平越しに。 大きく張り出した…

高野山へ避暑 2022 Ⅳ

高野山さんぽの続きです。 木々に囲まれ薄暗い中、一部に光が射して。 本物の火では無く電球ですが、色がイイですね^^ 所々に柵で大切に囲われた木があります。 何となく身が引き締まる空気が漂っている様に感じます。 こういった整然とパターンが繰り返され…