面倒くさがり屋のfotologue

(写真以外の事は) 根っからの面倒くさがりの僕がお届けする気ままなブログです。

Ai Nikkor 135mm F2.8S

奈良県五條市「大和五條 金剛寺」~ 【135mm】編

今回は先々週の土曜日に訪れた奈良県の五條市での撮影分を。いつもと雰囲気を変えてコラージュ形式でお届けしていきます。 JR五條駅から吉野川を超えて向かったのは「大和五條 金剛寺」。近畿一円の花に縁のある25か所の寺院を集めて「関西花の寺」として名…

高取土佐町家の雛めぐり Ⅳ

前回の桜を撮影した135mm のまま暫く周辺を。昔お店だったような建物が何軒か。 再び町並みの方へと戻ります。 とある神社の参道にちょっと寄り道。 石灯籠をよく見ると鹿のレリーフ。春日大社と何か繋がりがありそうです。 かなり傾斜の付いた瓦屋根。この…

高取土佐町家の雛めぐり Ⅲ

町並みから少し外れたところにあるお店?なのか色々なモノが飾られています。 更に進んだところで見つけた猫。微動だにせず怪訝そうな顔でこちらを見ていました^^; 沢山花を付けたツバキの木。 そして思わぬところで出会った、満開の桜の木。ここから135mm…

桜の名所 ~ 【天野山金剛寺】下見編

近所の桜の状況を見て、まだ早いだろうなあと思いながらも散歩がてら下見に。 自宅から目的地の金剛寺は小一時間程度。途中スナップしながら歩きます。 背が低いけど何故か気になった木。 スナップしながら歩いていたら、いつもと全然違う道を通ってしまい、…

百舌鳥駅の大寒桜 Ⅴ

百舌鳥駅から少し歩いたところにある「堺市都市緑化センター」にちょっとだけ立ち寄り。 紅梅がまだ綺麗に咲いていました。 ハクモクレンも木の上の方に沢山の花を付けて。 雨が早めに降り出しそうだったので、公園もそこそこに再び百舌鳥駅にもどり、 電車…

百舌鳥駅の大寒桜 Ⅳ

百舌鳥駅の桜に戻ります。135mmの望遠レンズで最初の改札の方へ。 上りのホームも少し入れて。 枝垂れ桜ではありませんが、下に枝を伸ばす様子も優し気で良いですね^^ 一番花が多い所を切り取って。 これくらいの距離感が、望遠単焦点らしく抜けの良い感じで…

百舌鳥駅の大寒桜 Ⅲ

広角ズームから135mm単焦点にチェンジ!! 離れた位置から、少し散った部分を隠すようにして。 花弁が綺麗な部分を切り取って。 花の中心の赤い部分が薄くなってくると、散り始めのサイン。 望遠で色々と切り取りながら。 レンズも変えたので、再び最初の改…

早春の植物園 Ⅷ

植物園の最後は、また春らしい黄色い花達を。ちょっと構図が微妙ですが、まずはクロッカスです。 そして咲いているのを見つけると、ちょっと嬉しくなるフクジュソウ♪ 毎年点々とバラバラに咲いていたのですが、今年はこの1ヶ所に纏まって花を開かせていまし…

早春の植物園 Ⅶ

梅林から温室へ。でもこの日は被写体を見つけられず、こちらの一枚だけ。。。 再び屋外に出て、まずは見頃を迎えたジャノメエリカ 。 毎回撮影するこちらの花は、季節関係なく蕾を付けているような気がします。 ラッパのような形のこちらは、ペチコートスイ…

早春の植物園 Ⅵ

梅林の中で数少ない、というかこの一本しか見つけられなかった、枝垂れの白梅です。ちょっと、周囲がゴチャついていますが^^; 花はちょっと少なめですが、どこか雅な風情です^^ 背の低い木で、花自体もかなり小ぶり。 先っぽの一輪にピントを合わせて。 色目…

早春の植物園 Ⅴ

近所の梅は散り始めていますが、植物園はようやく見頃に近づいてきた梅林へ。 散った後の様な姿をしていますが、こちらも黄金梅という品種。 ピンクの梅を背景にすることで、手前の濃い色の紅梅が引き立ちました。 連なって咲く様子も可愛らしいですね♪ 綺麗…

早春の植物園 Ⅳ

春の桜ではなく十月桜ですが、まだ花を残していました。 ここでもフレアを活用して周辺は柔らかな雰囲気にしてみました^^ 一輪だけの所を選んで。 春の桜は今年はいつくらいなんだろうなあ。。。 菜の花は今が盛りでしょうか? 菜の花の黄色を見ていると、何…

早春の植物園 Ⅲ

朝のまだ優しい光を。茎にくっ付いているのはカマキリの巣の様に見えます。少し絞るとボケは7角形に。 枝垂るような姿が目に留まり。 ジンチョウゲ (チンチョウゲとも言います) の蕾が沢山。ちょっとだけ咲いてました。 ツバキの花は、フレアをわざと発生さ…

早春の植物園 Ⅱ

季節とは関係ありませんが、何となく気なったので^^; 夜の作業用の照明かな? 睡蓮や蓮が育てられる甕の水面反射がアートっぽく見えて。 花が少ない季節は、こういったものも貴重な被写体になります^^ 前回のマンサクと共に、春の訪れを教えてくれるミツマタ…

早春の植物園 Ⅰ

今日は朝から春を感じさせるような良いお天気。どこかお出掛けとも思ったのですが、このところ何かお休みの日まで人混みに出ていく気持ちになれず、また近所の植物園でお茶を濁す事にしました^^; とは言いながら、しっかり早い春を楽しんできたので、また暫…

ご近所さんぽ Ⅳ

前回の踏切に近づいてもう一枚。踏切もついつい撮りたくなっちゃいますね^^ 踏切を渡り先に進んだところで、今回一番咲き誇っていた紅梅を見つけて。 あんまり意味が無いとこに、何故かミラーが・・・? 段々畑のようになっている畔の部分を何となく。 先ほ…

ご近所さんぽ Ⅲ

加賀田神社の元境内は公園になっており、そこから金剛山を望むと頂上近くには雪が。 神社を後にして、先へと進みます。 こういったシュワシュワとした草を見ると、ついつい撮りたくなってしまいます^^ 暫く歩くと南海高野線の踏切に出てきました。 その踏切…

ご近所さんぽ Ⅱ

坂を上って神社までたどり着きました。 神社と関係あるか分かりませんが、側には一軒のお宅が。失敬して、外から庭の梅の木を。 「三つ巴」の紋が付いた黒馬。何か由来があるのか調べてみたけど、よく分からず^^; どちらかというと桜の方が知られている神社…

ご近所さんぽ Ⅰ

三連休中の唯一のお出掛けは、ご近所へお散歩のみ。幾つかあるお散歩コースの「Cコース」を選択。(と言っても良く分からないですよね^^:) 自宅周辺は人目がきになるので、暫く歩いてから「135mmスナップ」のスタートです。 何か作物が植えられているのか、稲…

和歌山さんぽ 【紀伊清水~橋本】Ⅵ

川沿いを進んで橋本界隈へとやって来ました。橋を渡って出発点に戻ることも考えたのですが、そのまま橋本駅方面へ。 お昼は先日TVでやっていたバーミヤンの油淋鶏が気になっていたので紀伊橋本店でランチ。店の近くにあった何かの店舗(?) を。 古い町家と「…

和歌山さんぽ 【紀伊清水~橋本】Ⅲ

古い町並みを抜けたところに唐突に現れた、黄色い壁に青い瓦屋根の民家。 山並みが見える開けた場所に出てきました。 高野街道と並行するように流れる「紀の川 」の堤防へと上がり。 要所要所に設けられた水門を。 16-35mmの外に135mmを付けたX-T1も持って行…

2週続けて、植物園 Ⅲ

山口家住宅のラストの前に、植物園の残りを。このところ毎回撮影している金鯱サボテン。色々なカメラやレンズで同じ被写体を撮影してみると、描写の違いが分かって楽しいものです^^ 「X-Pro2」の柔らかな雰囲気と「Ai Nikkor 135mm F2.8」の程よいシャープな…

2週続けて、植物園 Ⅱ

お休みの日 (自分勝手なお休みですが^^;) は朝晩の更新を今のところ続けています。135mmの望遠単焦点をAPS-CのX-Pro2で使用した近所の植物園の続きです。今回はそろそろ見頃を迎えるスイセンをメインに。 スイセンはアンダーめの露出で撮るのが僕好み♪ 明る…

2週続けて、植物園 Ⅰ

今年に入って早くも2回目の近所の植物園。行く所に困ったり、少しでも良いから何か撮る行為がしたいと思うと、気軽に足を運べるこちらが一番手っ取り早い場所なんですよね^^; 今回はNikkorの135mmをフルサイズの「α7RⅡ」では無く、APS-Cの「X-Pro2」に付け…

2日続けて、すみよっさん ~ 「御結鎮神事」Ⅲ

前日の「湯立神事」は11時からでしたが、今回は30分早い10時半から。 別の場所で祈祷などが行われていて、そちらから装束姿の行列を作って会場へ。 ここからは135mmに付け替えて。 装束も艶やかで、結構色んな色があるんですね^^ 僕は会場前で並んでいたので…

今年最初の植物園 ~ 番外編

今年最初の植物園の番外編として、植物園を訪れる前後の135mmでのスナップです。 ピントの合った枯れ葉はかなりシャープに撮れてますね。 ピントが合っている部分とアウトフォーカス部分の描写の差がかなり激しいです・・・^^; でも被写体と背景の距離が開…

今年最初の植物園 Ⅲ

「すみよっさん」の次の神事に行く前に、少し休憩。135mmでの植物園に戻ります。 時期的には過ぎていますが微かに残るススキを。背景の黄色いボケは菜の花です^^ 赤い小さな花が沢山付いた、何とか梅(バイ) ・・・う~ん、名前が出てこない^^; 同じようにシ…

住吉大社へ ~ 若宮八幡宮例祭「湯立神事」Ⅴ

午前11時から、ようやく若宮八幡宮例祭「湯立神事」が行われました。 手前には烏帽子に白装束の方が2人。奥には笛と太鼓の奏者と、神事を執り行う巫女さんがお一人。 まずはお神酒を備えた台でお祓い。 そして巫女さんが湯を沸かした窯の前で祈祷。 「なぎの…

住吉大社へ ~ 若宮八幡宮例祭「湯立神事」Ⅳ

全国の「住吉神社」の総本社がここの「住吉大社」となっていますが、正面の門前の鳥居には「住吉大社」ではなく「住吉神社」と記されています。いままで全然気付いていませんでした^^; 門をくぐって、右側にはヒスイで作られたウサギの彫像があります。 無病…

住吉大社へ ~ 若宮八幡宮例祭「湯立神事」Ⅲ

再び住吉大社に戻ります。手水舎って何で撮りたくなっちゃうんでしょうね? 真っすぐ行くと住吉大社の中。左の方へ進むと正門の方へと続きます。 ここは左側へ。 大事に祀られたご神木の根元部分を。その造形に何かが宿っている雰囲気をとても感じます。 反…