面倒くさがり屋のfotologue

(写真以外の事は) 根っからの面倒くさがりの僕がお届けする気ままなブログです。

植物園

リベンジ散歩&植物園 Ⅱ

時々撮りたくなる田舎のバス停風景。 淡く色のついた、多分ヒメジョオン^^ 田んぼにも薄っすらと水が張られ、そろそろ田植えも始まる感じかな? 植物園開園より少し早く着き過ぎたので、近くの道の駅で時間潰し。 道の駅の裏で咲いていたノアザミ。 花畑の様…

リベンジ散歩&植物園 Ⅰ

土砂降りに遭った土曜日は早々に散歩を切り上げたので、次の日仕切り直し^^ アカツメクサ(ムラサキツメクサ)からスタート! あえて前日と同じ構図で、高台からの風景を。この日もスッキリ晴れとは行かなかったですが。 いつも迷う「ヒメジョオン」と「ハル…

春の文化園 Ⅳ

いざ探してみると、目ぼしい芽吹きがなかなか見つけられず。 楓?も花が終わり、あたらしい葉が出始めて。 サンシュユも撮りたかった花なのですが、ちょっと出遅れてしまった感じ^^; シャクナゲは丁度見頃かな? 色が濃いものより、この位の仄かな感じが好き…

春の文化園 Ⅲ

控えめですが、形の良い花が1輪だけ咲いていました。 筒状の不思議な形の花。 十月桜の隣の白い桜が満開! 白いツツジも綺麗ですね♪ こちらのピンクの花はマンサクの仲間。 喫煙所の周りを取り囲むように植えられていて、花に申し訳ない気持ちになりながらプ…

春の文化園 Ⅱ

植物園へ辿り着く前に、気温高めでもう喉が渇いてきたので、道の駅でひと休憩^^ レストランはまだ開店前。 道の駅の裏手には菜の花。 植物園ではチューリップがお出迎え♪ 密集した花って、ちょっと苦手><; 撮り方を考えあぐねて諦めました。。。 リキュウバ…

春の文化園 Ⅰ

4月10日に訪れた植物園。いつもの様に来園するまでの道のりで。 色々な草木も芽吹きの季節。 不思議な姿のこちらは何でしょね? 芽吹きは関係ないですが、トタンの小屋にあたる光の雰囲気が良かったので^^ 背景が暗いと、新しい葉の輝きがより際立ちます。 4…

今どき800万画素!? ~ 後編

毎年えらく早めに咲く一角のアヤメが今年も。 2月末まで続いていた、イルミイベントの電飾を撤去する作業が行われていました。 岩場から顔を覗かせていた小さな花。 3月になっても、まだ残っていたセツブンソウ。 完全に色を失った杉の葉も、光が当たると輝…

今どき800万画素!? ~ 中編

引き続き、クロップ換算800万画素での撮影です。 たまに接点異常でExifが記録されなかったりしますが、多分望遠端です。 ユキヤナギの蕾も膨らんできていました。 たまに撮りたくなる「札幌ナンバー」の小型バス。 ここから植物園内です。ミツマタを撮ろうと…

今どき800万画素!? ~ 前編

カメラボディだけでSONY2機・FUJIFULM2機、レンズ色々マウントアダプタ色々所有しているので、まだ組み合わせていなかったボディとレンズがありました! それが今回の「α7S」とTamronの「18-400mm F/3.5-6.3」の高倍率ズームの組み合わせです。まあ思いつか…

花の文化園(2022.03.06)後編

この日は良いお天気でしたが、風が少し強くパラソルは閉じられたまま。 ここからは温室へ。 覗き見るような感じで、鮮やかなブーゲンビレアを。 屋外との寒暖差で、レンズが少し曇ったのを利用して。 薄いベールを纏ったような雰囲気。 何処となく色気を感じ…

花の文化園(2022.03.06)中編

3月初旬の植物園の続きです。 例年より少し遅れ気味のミツマタが、ちらほらと咲き始め。 この所、毎回撮っているマンサク。 赤いマンサクを背景に暈かすと、少しドラマチックな印象に^^ ユキワリイチゲも前回撮りましたね^^; 時間帯によって開いたり閉じたり…

花の文化園(2022.03.06)前編

前回の早朝散歩と同じ日の午後、前週に引き続き再び植物園へ。レンズは早朝散歩と同じ「Batis 1.8/85」ですが、ボディを「α7S」から「α7RⅡ」に変更。 いつもの様に植物園への近道の階段を降りていると、前の週には無かった椅子が! 行きの下りは楽なのですが…

花の文化園(2022.02.27)Ⅳ

梅園とは別の場所の紅梅は、木々の間から覗き見る感じで。 いつも何かしらの花が吊るされています。 植物園へ来る前に外から撮った木工工房。 「木根館」と言う名前なんですが、何故か「キンコンカン」と読ませます。ちょっと強引かな^^; ワーゲンバスのキッ…

花の文化園(2022.02.27)Ⅲ

先月27日の梅園の咲き具合は、こんな感じ。 花の文化園名物の「こたつ」。ぬくぬくしながら梅の花を楽しめます♪ レストランでは、こたつ用の特別メニューなども^^ この日は白梅の気分。。。 ここからは温室へ。 多肉植物の小さな花に光が射して。 細長い葉が…

花の文化園(2022.02.27)Ⅱ

引き続き2月下旬の植物園から。 撮るものは相変わらずですが、季節の花たちを。まずは赤いマンサクから。 少し騒がしい背景ですが、135mmの大きなボケで柔らかく描写されています。 再び登場のスイセンですが、背景の大きな幹に守られているような姿に目が留…

花の文化園(2022.02.27)Ⅰ

時間を遡り2月下旬の近所の植物園です。いつもの様に始めは向かう道中のスナップを。 植物園への近道になっている下り階段のフェンスに絡まる小さな葉。 植物園に併設される木工工房の建物。 今回は昨年11月以来持ち出していなかったCarl Zeissの「Batis 2.8…

今年3回目の植物園 Ⅲ

※ⅡとⅢのレンズとカメラのタグが間違っていました。「XF56mm F1.2」と「X-Pro2」となっていましたが、「LAOWA 33mm F0.95」と「X-E4」の間違いでした^^; 園内の広場。 風が強い時は、どっしり動かないこう言ったものを撮ったり。 風が弱くなったタイミングを…

今年3回目の植物園 Ⅱ

1週間前の植物園は風も強く寒かったので温室へ。 入口で怪しい輝きをしていた蘭の仲間。 温室の空調操作パネルも時々撮りたくなります^^ 何か溶けだしたような不思議な姿のサボテン 温室の暖房用の設備。 外で撮った様な葉ですが、温室内での一枚。 ランとい…

今年3回目の植物園 Ⅰ

タイトルの通り、今年3回目の植物園を目指します。例年よりはこれでもスローペースかな? 昨日ラストの木の枝が落ちていた斜面の草むらを背景に、一本の木を。 植物園へ向かうのに少し遠回りしてバイパスを下っていく途中に、一本だけ紅梅の木があります。 …

地元の公園へ Ⅴ

地元の公園の花が少なかったので、植物園に立ち寄り。 十月桜は秋から冬のあいだ、勝手気ままに咲いているような感じ^^; 毎回撮る室内の一輪挿しも、少しだけ春を感じるアレンジメント。 ワークショップが行われる部屋も、ちょこちょこ撮影していますね^^ 梅…

今年2回目の植物園 Ⅶ

別の場所の紅梅。 そして白梅。 菜の花も花が増えていました。 流石にまだ蜂が飛んだりはしているのは見掛けません。 レモンの木とバラ園のアーチ。 園内の木工工房。上もそうですが、撮りたかったのは青空です^^ 植物園を後にして、ちょうど上の木工工房の…

今年2回目の植物園 Ⅵ

植物園でも、こういうのを見つけると^^ 谷底の様になった場所。 メタセコイヤの木に寄って。 冬の空気の中で眺める常緑樹。なんかホッとします♪ 背景にピラミッド型の温室を入れて。 植物園からは後1回。 今日は午前中は意外と晴れて穏やかなお天気だったの…

今年2回目の植物園 Ⅴ

今年最初に訪れた時は数輪だった梅の花も、まだ早咲きの限られた木のみですが大分咲いていました! 花が小さいので、撮るのがなかなか難しいのですが。。。 白梅も少し。蕾は沢山膨らんできています。 梅は花というより、盆栽の様な枝ぶりが好きです^^ 少し…

今年2回目の植物園 Ⅳ

ようやく植物園内へ。トウモロコシみたいな見た目のこちらは「バンクシア」という植物。 寒い冬ですが、色々新芽や蕾も出ています。 ミツマタの花芽も大きくなって、もう少しで花が咲きそうです。 すっかり葉を落としたメタセコイヤ。葉が落ちても良い形をし…

今年1回目の植物園 Ⅵ

鈴なりを越えた実の付き方の木。 松ぼっくりの赤ちゃんも毎年撮ってます^^ 手前の木の雰囲気も好きで良く撮影しています。 ツワブキの綿毛も大分茶色っぽくなってしまいました。 いつも色んな花が飾られて、密かな楽しみになっています^^ こちらの通路にも菜…

今年1回目の植物園 Ⅴ

少し離れた位置からレモンの木を。いつも言う事ですが、中望遠はこの位の距離が一番立体感が出ますね^^ まだ寒い時期に咲く事から「カンザキハナナ」と名付けられた、早咲きの菜の花。円形に咲くのが可愛らしいですね♪ 普段はクレマチスが巻き付けられている…

今年1回目の植物園 Ⅳ

爽やかな青空を背景に、白っぽい実と枝を。 金属の質感も程よいシャープさでリアルに描いてくれます。 こちらのベンチも心地よい立体感^^ 落ちずに残っていた真っ赤な葉。ボケはフルサイズで使うと、レモンボケになり始めが早いです。 これもコケ類と言うの…

今年1回目の植物園 Ⅲ

この時期は、鉢植えの花たちが園内を彩ります。 苔の上には白く霜が降りて寒そうですね><; 所々が赤くなった葉が特徴的。 こういった細い枝に光が射すと、凄く綺麗なんですよね♪ 白っぽい新しい葉っぱが、一瞬花の様に見えました。 シダにも斜光が当たり輝い…

今年1回目の植物園 Ⅱ

引き続き、昨日の植物園より。 冬の時期は10時過ぎでも、まだ斜光の雰囲気が楽しめます。 花の様に見える黄色いのは実かな? 赤い実が一杯。背景の丸ボケは、縁取りが少し目立ちますね^^; 冬の植物園は流石に花少なめなので、木を撮る事が多くなります。。。…

今年1回目の植物園 Ⅰ

京都さんぽを少しお休みして、今年になって1回目、昨日の植物園の様子を。 レンズは一応FUJIFILM「X-E4」向けに買った「APO-SKOPAR 90mm F2.8 VM」ですが、もちろんフルサイズでも使えるので、今回は「α7RⅡ」に装着して撮影して来ました。 一発目が木の幹の…