面倒くさがり屋のfotologue

(写真以外の事は) 根っからの面倒くさがりの僕がお届けする気ままなブログです。

「写真の町」東川町への旅 【2日目】Ⅵ

 

奥の方に見えているのが、現在の小学校。手前の六角柱の建物は武道場のようです。 

 

 

雨は降り続いたまま。。。 

 

 

元校庭には背が低いですがヒマワリが。この時期に北海道に来て見れるとは思っていませんでした^^ 

 

 

大きく「日立テレビ」と書かれたこちらの建物。 

 

 

こちらもカフェになっていて行ってみたかったのですが、タイミングが合わず残念。 

 

 

写真展が行われていた施設の前庭。この日は広田尚敬氏のSL機関車の写真が数多く展示されていました。

 

 

 雨に濡れて白さがくすんでいますが白樺の木も。

 

 

幹の下の方にも沢山の新芽を付けた木を。

 

 

角度を変えてもう一枚。 

 

 

奥の方にみえるのは前回も撮影した「東川町郷土館」 。

 

 

こちらの建物には「ひまわり畑」を撮影する様子を撮影した一際大きな写真が。 

 

 

この後次の目的地へのバスに乗って、大雪山国立公園の一角である「天人峡温泉」の宿へとやって来ました。 

 

最後の一枚だけ、宿泊した部屋の窓越しに16-35mmで。2日目の撮影はここまで。