面倒くさがり屋のfotologue

(写真以外の事は) 根っからの面倒くさがりの僕がお届けする気ままなブログです。

SIGMA 35mm F1.4 DG HSM Art

散髪が終わってぶらり

前回までの大阪散歩のあと一旦自宅に戻り、散髪屋へ。散髪が終わって気温も少し上がってきたので、ご近所をぶらっと。実家に持って行ってたSIGMAの「35mm F1.4 DG HSM」をまだフジの「X-H2」で試していなかった事もあったので少し撮ってみたくなりました。 …

実家帰りに Ⅴ

本町にある靭(うつぼ) 公園。 色んなカフェなどの裏手が公園になっているので、店内から公園を眺めながらお茶できるのが良い感じ。 公園を横切って四ツ橋方面を目指します。 とある通りで見かけた綿の花を。難波まで歩こうと思ったのですが荷物が重くて1駅手…

実家帰りに Ⅳ

ちょっと同じような場所ですが^^; 手前の「堂島リバーフォーラム」はギャラリーやホール、レストランなどの複合施設です。 この辺りもまだまだ開発が進んでいます。 多分地下鉄の工事現場。めちゃデカい重機が興味深いです! 少し進んだ先からビル群を。 こ…

実家帰りに Ⅲ

西梅田から「ほたるまち」と呼ばれるエリアへ。 堂島川の向こう側にはビル群が。 夜に川を照らすホタルのような優しい灯りから「ほたるまち」という名前が付いているようです。 船着き場のよう場所も。 変わったビルの外壁が青空にも映えます。 もう少し続き…

実家帰りに Ⅱ

大阪市内のお散歩の続きです。 深いお皿状のプランタに寄って。 先日はツワブキの花でしたが、今回は綿毛を。綿毛がまだ残っているのも珍しいと思います。 高速道路の分岐が目に留まり。それにしてもアパホテルって至る所にありますね。。。 南国チックなお…

実家帰りに Ⅰ

実家から自宅へ帰る前に大阪市内をぶらり。西梅田辺りからスタート! 商業施設前にはオブジェや木々も沢山。 大阪駅からも近い外資系のホテル。建物の黄色の濃淡や外階段の緑色がお洒落な雰囲気♪ 都会的な雰囲気なのですが、西梅田界隈は何故か人通りが少な…

実家の庭+α Ⅲ

撮る花が少ないので、またエリカを。少し花の形が分かるところまで寄ってみました。 ジャノメエリカとも呼ばれますが、目のような黒い部分が特徴的ですね。 土曜日の午後、少し晴れ間も出たので駅方面までお散歩へ。 高山右近のゆかりの地でもある高槻市。 …

実家の庭+α Ⅱ

庭も寒くて長居できないので時々室内も。造花の胡蝶蘭ですが繊細に作られています。まあ胡蝶蘭って生花でもどこか造花っぽい感じですからね^^ こちらもフェイクグリーン。 小さな額が可愛らしくて♪ そしてまた庭へ。 家の裏手には金柑が生って。 今年はちょ…

実家の庭+α Ⅰ

金曜日の晩から今朝まで実家に帰っていました。年末から実家に置いてあったカメラとノートPCを持って帰ろうと思ったんのですが両方だとリュックが重くなりすぎて、結局カメラだけ引き取り。帰りしなにノートPCをそのまま実家に置いておく事にしたので、昨日…

2年振りに京都散歩 Ⅶ

ランチも終えて再び街をぶらぶら。 昔ながらの商店。隣の散髪屋も渋いですね^^ と思えば今っぽいお店も。 こちらも僕の京都の定番、高瀬川沿いの通りへとやって来ました。 川を右手にして奥に並ぶ建物の雰囲気がお気に入りのポイント! ちょっとディープな感…

2年振りに京都散歩 Ⅵ

何とはない駐車場とその一角ですが何故か気になって。 こういった町家を利用したゲストハウスがアチコチに増えました。 人がすれ違うだけで精一杯なこういった路地も好きなんですが、火事が起こった時怖いですよね。。。 軒から伸びた照明の違いが面白いです…

2年振りに京都散歩 Ⅴ

再び町ブラへ。窓の上のひさしも扇を象った感じで。奥に見えるのはまた山茶花でしょうか? フロントガラスにも向かいの建物が映り込んで。 「京扇堂」というお店。 もちろん扇のお店です^^ 向かいのお豆腐屋さんの自転車を。 ウィンドウに飾られた仏像。 そ…

2年振りに京都散歩 Ⅳ

今日は出社ですが、朝も更新^^ 手前の冬木立の伸びやかな枝ぶりが心地よく♪ 茶室などに入る前に手を清める「つくばい」でしょうか?苔むした雰囲気が良いですね^^ 90度折れ曲がった縁側の廊下。 張り替えられたのか床の色が違いますね。 庭の木々の高低差の…

2年振りに京都散歩 Ⅲ

細かいところまで凄く行き届いているなと感じるお庭。 こちらの枝ぶりも迫力がありますね。 池の向こうに見えるのは「閬風(ろうふう)亭」。天皇も向かいいれた迎賓館的な役割も。 庭園の丁度中ほどに立つのは「傍花(ぼうか)閣」。手前はしだれ梅か桜の木でし…

2年振りに京都散歩 Ⅱ

東本願寺の飛地境内地の庭園である「渉成園」とやって来ました。JR京都駅から歩いても10分程の場所にある徳川家光が1万坪の土地を寄進して造られた大きな庭園です。 入口付近にアイコン的に立つ立派な木。 雲は多めでしたが良いお天気。 最初に出会うのは「…

2年振りに京都散歩 Ⅰ

昨日はタイトルにもあるように2年振りに京都の街をぶらぶらしてきました。実家のあるJR高槻駅からは新快速で15分程度で行ける距離なのに、なかなかタイミングがありませんでした。 1枚目から京都らしくない写真でスタートですが、だいたい京都へ行っても有名…

実家の庭 Ⅳ

昨日の朝の実家の庭。結構冷え込みました。 ツワブキの花は終わりましたが、葉っぱは枯れずに残っています。 先日とは別の場所のヒマラヤユキノシタ。蕾のふくらみも少しずつ。 同じような被写体ですが、こちらも別の場所のもの。 ヒマヤラユキノシタの葉っ…

実家のご近所散歩 ~ 後編

同じ高槻市内で引っ越す前によく通っていた道。 高槻の前は同じ大阪府内の藤井寺市に住んでいて小学6年生の時に1年だけ通っていた磐手小学校。転校生でいじめられていたのであまり良い思い出はありません。。。 高層マンションが見えるのがJR高槻駅辺り。 少…

実家のご近所散歩 ~ 前編

今日は父からの頼まれ事もあって、また駅前まで散歩を兼ねて出掛けてきました。 遠回りにはなりますが、前回の道とは別ルートで。 数年前に出来た道で、周辺の週宅もまだ新しい家が多い感じ。 下り切って平坦な道へ。 高槻のジャンクションが出来た事で昔と…

実家の庭 Ⅲ

いきなり埴輪から始まりましたが、実家の庭ではありません(笑) お正月3日目、父の厚めの下着と実家からの通勤のためのYシャツとスラックスを高槻の阪急百貨店へ買い物にいく道中のスナップです。上の埴輪は途中の「天神山公園」に置かれたもの。 冬なのに…

実家の庭 Ⅱ

前回の翌日12/30の実家の庭です。被写体は相変わらずですが、撮り方は色々変えながら。 オリーブの葉っぱ。 ハーブ系の何か^^; 塀に映った影が面白くて。 赤い実を付けた木の方に近づいて。 黄色いスミレや奥のヒマヤラユキノシタの葉に朝日が射し込んで。 …

実家の庭 Ⅰ

明日から仕事始めの為、一旦自宅に会社のノートパソコンを取りに行ったついでに、暫くは実家から通勤する事になりそうなので、個人のノートパソコンも実家へと持ってきました。これでようやくブログも再開できます。といっても暫くは不定期の更新となるかも…

年末恒例? ~ 後編

「SIGMA 35mm F1.4 HSM Art」の試し撮りの続きです。 いつものように黒門市場の人混みへ突入。 お伝から湯気が立って美味しそう♪ この時期は観光客に年末・年始の買い出しで更にごった返しています。 市場の後も定番のコース。この看板も何度も撮影していま…

年末恒例? ~ 前編

ここ最近年末実家に帰る前にレンズを買う事が恒例化?してきています。そして今回買ったのはSIGMAの「35mm F1.4 DG HSM Art」です。前回購入した「50mm F1.4 DG DN Art」はミラーレス用として開発されたレンズですが、今回の「DG HSM」は一眼レフ時代の2012…